ソニーがα7S III を9月14日に発表?[内容更新]

SonyAlphaRumors に、ソニーα7S III の発表日とスペックに関する噂が掲載されています。

(SR3) Sony A7sIII to be announced at IBC 2018 on September 14 ???

  • あるソースが「α7S III が9月14日のIBC2018で発表される」という情報を送ってくれた。この噂は、他のソースによって確認されておらず、まだ正しいかどうか確証が無い。しかし、2015年9月11日のIBCでα7S II が発表されているので、この噂は信じるに足る相応の理由があると思う。
  • α7S III のスペック
    (可能性が高いもの)
    - 新型の560万ドットEVF
    - 4K60p
    - 10bit 4:2:2外部収録(内部ではない)
    - 新しいカラーサイエンス
    - デュアルSDカードスロット、Zバッテリー、よりがっちりしたグリップ

    (未確認情報)
    - 新型の24MPクアッドピクセルセンサー
  • 3月に聞いた新規ソースからの噂で公開しなかったものがあるが、この噂のRX100M6に関する部分が的中していた。今でもなおこの噂が正しいとは思っていないので、次の噂は話半分で聞いておいて欲しい。

    「α7S III は、GMの単焦点レンズと共に今年の後半の10月か11月前後に登場する。カメラの動画スペックは次の通り。5k24fps、4K60fps、1080p180fps、HDMI出力経由で10bit4:2:2、新しいログプロファイルS-Log4」

 

まだ確実な情報ではないので期待しすぎない方がいいかもしれませんが、α7S III の具体的な発表日の情報が出てきたのはこれが初めてですね。スペックに関しては、もし噂が事実なら特に動画は相当な高性能機になりそうです。

[追記] SARが「噂の信憑性を引き下げる。非常に信頼できるソースと新規のソースが、9月14日はプロ用カムコーダーの発表だと述べている。2人ともα7S III は登場しないと見ている」と述べていて、信憑性をSR1に引き下げています。

2018年8月31日 | コメント(18)

コメント(18)

クアッドピクセルセンサーって、スマホ用の技術の転用でしょうか?
隣接する2×2ピクセルが同じ色になるクワッドベイヤーカラーフィルターアレイとかいう・・
だとすると、高感度と高精細の両方を実現するカメラが登場するかもしれないということかもしれませんが、フルサイズで早くも登場ということでしょうか?

「4K60p」はインパクト凄いですね。お値段の方もすごいことになりそうです。a7sIIが20万円程度なので、30万円くらいになりそう。

よりがっちりしたグリップというのが気になります。以前SONYはニコンのフルサイズミラーレスへの回答を早めに出すとの噂が流れていましたが、7S IIIからエルゴノミクスが大きく改善するならある意味「回答」になるのかもしれませんね。無印7 IIIユーザーですが、右手の指の背がレンズにあたってしまうことがあるので、マウントとグリップがZシリーズのようにもう少し離れてくれるといいなと思います。

EVFが550万ドットの高精細で登場するなら、
それだけで購入候補です。

この中身で30万円くらいの値段を「すごいことになりそう」と言われてしまったら、メーカーはかなりつらいですね。。。

このスペックで出てくるなら、α7iiiで言い切った「規格外の標準機」という謳い文句も通るくらいのものですね。

ソニーとしても、ニコンのZマウント機のアナウンスがあり、動画でライバルとなるパナソニックが来月下旬に新型カメラを出すであろう事、キヤノンももしかしたら出してきそう…となると、このタイミングに出すのが良いということなんでしょう。

このスペック通りできたら、α7Riiiを元手に買い換えるかもしれません(笑)

s-log4という部分はおそらくないのではないかと思います。s-log2がグレーダーに不評だったことでCineonカーブに近い形のs-log3を誕生させました。ダイナミックレンジ再現としては規格として必要十分であり、これ以上はRAWの方に進むことになります。かなりの部分情報提供者の希望的観測に感じます。

現在7Ⅲの予備機にしている7Ⅱを、Ⅲ2台体制にしようかトリミングを考えてRⅢも有るか、しかし
Canonの動きも気になるというこの頃でしたが、7sⅢが24MPで出るなら
価格によっては俄然候補に上がります。

動画好きさんも言われますように、高価なカメラになることはまちがいないですね。
a7sⅡの発売時価格は40万円を超えていたように記憶しています。
a7sⅢも、初期価格はその程度もしくはそれ以上でしょうか?
安売店の最安値でも30万円台後半というところでは、、、
それでも魅力はつきませんね。

動画機として10bit 対応と4k60Pはクリアして欲しいですね。クアッドピクセルセンサーはどうでしょうか。スマホのセンサーには使われているそうですが、大型化が難しそうだなという印象です。通常のベイヤーセンサーでもいいので高感度さえクリアできれば十分だと思っています。

ついに4k60P搭載は非常に嬉しいですね。

問題の発熱処理はどのように対策されているか気になります。
30Pより60Pは発熱量が激しいですから・・・
オーバーヒートが無ければいいですね。
フルサイズで4K60Pはメチャメチャ凄いです。

10bitは外部収録オンリーだから内部収録はa7s2と同じのような気がします。

40万オーバーなら様子見
30万ちょいなら即買い

カムコーダの発表ですか
ax700系列の後継だと良いですな

2015年のIBCと言えば、たしかFS5も発表されたはず。
FS5IIの廉価版(FS3?)とか出ないかなー。40万円を切るくらいで。

業務カムコーダ発表は有難いですが(FS3もしくはFS9なら尚良し)、フルフレームセンサー・ミラーレスのの4K60pはソニーの仕事、まさかキヤノニコに先越される事のないように頑張っていただきたいです。

α7系列のボディサイズで熱をどれだけコントロールできるか
問題はそこかなって思います
主義を捨ててボディを大きくするのでしょうか

プロ用ソニーのシネマカメラやfs5ⅱに搭載された、venice
のカラーサイエンスが入れば素晴らしいのですが
ハイライトや肌の再現性がかなり上がります。

Panasonicがフルサイズミラーレスの動画性能の高い機種を発表するらしいので、SONYのα7SⅢは今回見送りかな?
ボディを小さくは良いですが、握った際に小指がグリップを握れないので、最低でもあと10mm、本体の高さを大きくして欲しいです。
グリップエクステンション(GP-X1EM)を付けると良いのですが置いた時に安定しないのはダメですね
あと熱問題もクリアしないと・・・

Panasonicは勿論、4K60p/6K30p動画や30分Over連続記録を実現してくるでしょうから、SONYもα9Sとして熱問題もクリアした大型ボディで年末発表、来年発売をするのでは

今後のフルサイズミラーレス競争が更に熱くなりそうで、2020年の積層センサーや有機センサーを搭載したミラーレスが楽しみです
財布の中身が大変なことに(笑)



コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、2018年8月31日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマがフォトキナでm4/3・APS-C用の50mm F1.4を発表?」です。

次のブログ記事は「キヤノンがフルサイズミラーレス用のRF24-70mm F2を準備中?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る