ニコンが本日発表(または開発発表)する製品の一覧

軒下デジカメ情報局に、ニコンが本日発表する製品(開発発表する製品含む)のリストと、「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」の製品版の画像が掲載されています。

軒下デジカメ情報局(Twitter)

  • ニコンが本日予約開始する主な新製品は「フルサイズミラーレスZ6、Z7」「Z 24-70mm、35mm、50mmレンズ」「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」になるらしい。
  • 「ニコンZシリーズレンズロードマップ」「Nikkor Z 58mm f/0.95 Sの開発」も発表予定。

ニコン「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」の画像

※サーバー負荷対策で画像を削除しました。画像は元記事を参照してください。

ニコンは、本日予定されている新ミラーレスシステムの発表で、Zニッコールのレンズロードマップも発表するようです。どのようなZニッコールのレンズが計画されているのか、興味深いところですね。

また、噂されていた大口径レンズは「Nikkor Z 58mm f/0.95 S」で確定のようで、本当にf/0.95のレンズが登場するようです。

2018年8月23日 | コメント(12)

コメント(12)

レンズに関してはFTZで既存のレンズが何の制限なく使えるみたいなのであまり心配はしてませんが、Nikkor Z 58mm f/0.95 Sは大変興味あります。

Nikonユーザーは欲しい物まとめて出されて、懐が嬉しい悲鳴ですね。^^;

フルサイズミラーレスはもちろんですが、
500mmPFも大いに、気になります。

どれくらい軽いのか…。それ次第では、購入候補になってしまいます。

本日の発表をリアルタイムで対応する為に
現在、仕事頑張っております。

今日、いきなり予約受付なんですね(^_^;)

あんまり、のんびり思案してられないと言うことですか…

益々、仕事が手につかない(笑)

58mm でしたか。 個人的には特許の 50(52)mm F0.9 が出てほしかったのですが・・・焦点距離のバリエーションを優先したのかな?

ティザー動画のレンズが 「それ」 だとしたら、F マウントの 58/1.4G とは違う、物量投入型のレンズかもしれませんね。

マウント問わずでf0.95のレンズがAFで使えるレンズがなかったと思いますので、それだけでも買いですね。

Zレンズ色々出そうですけが、105mmもお願いします、コントラストがしっかりしたf2.8の軽いやつ。

是非お願いします。

初回は少ないと聞いたので
知り合いの店でz7とレンズ3本確保してもらいました。
手付で80万円置いていったら
「お釣りが出る」
と言われたのでまあ予想の範囲の値段でしょう。

取り敢えずZマウントで今回の3本のレンズにはVRではなさそうですね。それと絞りリングは無いのは解りますが、距離目盛はどうなんでしょう?ファインダーかモニターに表示されるのでしょうかね?私としたら24〜70F4もいいですが、24〜120F4VRの現在Fマウント発売されているのをZで更に高画質にしたのを早期に発売してもらいたいです。

>Nikkor Z 58mm f/0.95 Sの開発
 この焦点距離ならポートレートやマクロ的に使う人もいるでしょうから、AF性能に相応の自信があるということでしょうね。
 Nikon1が成功しなかった理由のひとつは、Nikon1ならではのこうした尖った仕様のレンズを出せなかったことにあると考えているので、こういうのは歓迎されるんじゃないでしょうか。高価だろうし使いこなせそうに無いので私はとりあえずレンタルで使ってみたいレンズです(笑)。

年内は様子見のつもりでしたが、既に五軸手ぶれ補正+アダプタの魅力に負けそうです。
レンズのロードマップも気になります。広角系レンズが小さく出来るのがミラーレスの特徴なので、どんな広角から出るのか期待しています。

このレンズが新しいフルサイズミラーレスで無駄なく動くのであれば、かなりコンパクトなシステムが出来上がりますね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年8月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD850とZ6・Z7とのスペックの比較 [内容更新]」です。

次のブログ記事は「ソニーが来週新製品発表を行うかもしれない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る