ツァイス「Batis 2/40 CF」のスペックに関する追加情報

軒下デジカメ情報局に、ツァイスの「Batis 2/40 CF」に関する続報が掲載されています。

軒下デジカメ情報局(twitter)

  • 近日中に発表される「ZEISS Batis 2/40 CF」の重さは361gになるらしい。レンズ構成は8群9枚、最短撮影距離は24cm、フィルター径は67mmで、光学式手ブレ補正は非搭載。

 

Batis 40mm F2は、以前に情報が流れてから発表までかなり時間がかかっていますが、どうやら間もなく発表されるようですね。

なお、このレンズは、前回のプリプロダクションモデルのリーク情報によると、光学系はディスゴンタイプで、フォーカスリミッターが装備され、サイズはBatis 85mmよりわずかに小さいとのことです。

2018年9月13日 | コメント(5)

コメント(5)

コンパクトではないもののテーブルフォトからスナップまで
使い勝手が良さそうなレンズですね
絵が好みだったらα6500用に検討したいと思います

恐らく画質はいいものになるとは思いますが…フィルター67mmですか、Summicron40mmやPlanar45mmのような大きさなら何も考えずに購入するのですが悩みます。

早く発売してほいしですね。
ツァイスのレンズはリアキャップが緩くてバッグの中で取れてしまうので改善して欲しいです。

軽量かつ寄れるので使い勝手が良さそうですね。
以前噂になったALONを使用したパンケーキレンズも期待しています。

EF35mm F2 IS USMをMC-11で使用しているので、FE35mm 1.8~2を望んでいるので大きく重くなければ40mmも良いのですが、大きさは重さは大差なくても価格は結構な差になりそうなのが。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、2018年9月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックがフォトキナでG9・GH5・GH5Sの新しいファームウェアを公開?」です。

次のブログ記事は「オリンパスはパナソニックのフルサイズシステムに参加しない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る