ソニーFE24mm F1.4 GM の鮮明な画像 [内容更新]

軒下デジカメ情報局に、ソニーFE24mm F1.4 GM の新しいリーク画像が掲載されています。

軒下デジカメ情報局(Twitter)

  • 間もなく発表されるソニー「FE 24mm F1.4 GM」の画像がニュースサイトにフライング掲載された。

sony_fe24mmf14gm_003.jpg

このレンズは、前回のリーク画像で「APS-C用のレンズなのでは?」という声もあったようですが、FE 1.4/24GMとなっているので、フルサイズ用で間違いないようです。

フィルター径は67mmなので、このクラスのレンズとしてはコンパクトにまとまっているようですね。FE35mm F1.4と比べるとかなり小さく、使い勝手はとてもよさそうです。

[追記] SARによると、このレンズはクラス最小最軽量がうたわれており、大きさは3.0インチ(76.2mm)x3.64インチ(約92.5mm)、重さ15.7オンス(約445グラム)とのことです。

2018年9月20日 | コメント(17)

コメント(17)

小さすぎやしませんか!?
例えばSIGMA16mmF1.4も口径67mmなんですよ
APSC用レンズと同じ画角でサイズ一緒とは凄いの一言です

これ買います!
25万円までくらいなら助かるんですが30万弱だと厳しいな。

GMで,1.4で,これは小さい!
価格とスペックを早く知りたいですね。

これ手前のリングはピントリングとして、後ろのリングは何ですかね?
最短距離を変えるリングでしょうか?それとも絞りリング?

室内ポートレートに大活躍しそうですね。
画質重視で大きなレンズ構えると、慣れてない人は表情に緊張感が出てしまうので、コンパクトなのは非常にありがたいです。

えーまうんとさん。
絞りリングではないかと推測します。
85GMと同じですね。

重さは450g以下
長さは92mm程度みたいですね

ビックリする小ささですね。
歪曲収差補正をオフにした時に、どんな画像になるのか気になります。
オート固定かもしれませんが。
補正に問題がなくここまで小型化できるのであれば、有りですかね。

AマウントのDistagonより小さくて軽いのは羨ましいです。最短撮影距離は0.24mと読めますね。

フィルター径67mmということで、Batis 2/25と同じです。
明るく広角コンパクトの単焦点レンズを待っていました。

短いフランジバックを活かしたハイクオリティなレンズもいいですが、やっぱり私がミラーレスに一番求めるものはコンパクトさです。
このようなレンズは大歓迎です!

先月8月31日まで、Zeissはレンズキャッシュバックキャンペーンをやっていました。Batis 25/2は1万円キャッシュバック対象で、結構迷っていましたが、ソニーの24F14GMを待って正解です。

スペックからするとあり得ないと思ってしまうほどの小ささですね。
デジタルミラーレスですから歪曲と減光の電子補正前提での設計なのでしょうか。
旧来のカメラユーザーからすると許容できないかもしれませんがデジタルの時代なのでRAWで四隅がケラレたり4段5段も暗いなどというのは論外としても若干の電子補正は前提で考えたほうが合理的なのかもしれません。

期待して待っててよかった。
APS-C機や、クロップしても36mmだからめっちゃ使いやすいな。
500g以下の小さくて良いレンズをこれからも増やしてください。期待してます。

動画見る限り、使い回し良さそうでは?
135mm期待してます。

https://youtu.be/Xuf31aOomGQ

海外のYouTubeで早速レビュー動画があがってますね。
$1400くらいという話です。(違ってたらすみません)

連投すみません。
どうやら10月中の発売で1400ドルで間違いないみたいですね。
キャノンやニコンの同スペックレンズより安いという事もあり、これはかなり売れるのでは無いでしょうか。
楽しみです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2018年9月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーが間もなく「24mm F1.4GM」を発表?」です。

次のブログ記事は「画質比較ツールに富士フイルムX-T3のデータが追加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る