リコーが「WG-60」を近日中に発表?

軒下デジカメ情報局に、リコーの新しいタフカメラと、一眼レフKPとK-70の新しいレンズキットの発売に関する情報が掲載されています。

軒下デジカメ情報局(twitter)

  • リコーの防水デジタルカメラ「WG-60」が今月か来月に発表されるらしい。

軒下デジカメ情報局 (twitter)

  • ペンタックスの「KP 18-135WRキット」と「K-70 18-50REキット」「K-70 300ダブルズームREキット」は10月18日に国内で予約が開始されるらしい。

pentax_k-70_newlenskit_001.jpg

 WG-60は、機種名から見てWG-50の後継機で間違いなさそうです。WG-40からWG-50へのモデルチェンジでは、ほとんど中身は変わりませんでしたが、今回はどうなるのか注目したいところです。

あと、以前にペンタックスの新型カメラが認証機関に登録されたという情報が流れていましたが、KPとK-70は間もなく新しいレンズキットが登場するようなので、これらのカメラの近日中のモデルチェンジは可能性が低そうですね。

2018年10月16日 | コメント(5)

コメント(5)

WG-60に期待してます!

やはりこの前のEVFレフ切り替え機とGRに全力投球で、セット構成追加のみで下期は凌ごうって事ですかね?

でもこのタイミングでAPS機の方を売ろうとするってことは、案外EVFレフ機の初号機はフルフレームなのかもしれないですね。

何とか200グラム以下。もしくは広角27㎜以下。動画も60フレーム以上。コンパクトでアウトドアモニター・広角から望遠までの動画撮影機として欲しいです。

KPはボディキットだけどとやはり売りづらかったんでしょうか。
レンズキットだとしても20-40の方が性格に合ってる気がするのですが、やはりコスト第一かな。
でも18-135だとセンサーに対し力不足な気がしますが…

私もKPのズームレンズキットは20-40Limitedにする方が
K-70や他社ライバル機との差別化が図れて良いと思うんですけどね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2018年10月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン「RF35mm F1.8 マクロIS STM」の実写サンプル画像 [内容更新]」です。

次のブログ記事は「ライカM10-Dの上面と背面の画像」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る