ソニーがグローバルシャッター搭載の72MPフルサイズセンサーを開発?

SonyAlphaRumors に、ソニーのもう1つの新しいフルサイズセンサーに関する情報が掲載されています。

 (SR5) Sony has also developed a new 72MP Full Frame Global Shutter for industrial use

  • ソニーが産業用のグローバルシャッター搭載の72MPフルサイズセンサーを開発した。非常に信頼できるソニーセンサーの情報提供者が、次の話をしてくれた。

    「画素ピッチ3.45μmアーキテクチャー(IMX342のフルサイズバージョン)の、ソニーの新しい72MPフルサイズグローバルシャッターセンサーに関する情報を入手した。このセンサーは画質は凡庸で、産業用により向いているものだ。これは、フルサイズのグローバルシャッター搭載センサーをテープアウト(設計を完了)しているキヤノンやオン・セミコンダクターとの競争の結果かもしれない」

 

ソニーは噂の60MP、36MPセンサーの他に、グローバルシャッター搭載の72MPフルサイズセンサーも準備しているようですね。ただ、このセンサーは産業用で、画質もさほど優れていないということなので、コンシューマー機のデジカメに採用されることはなさそうです。

このセンサーの画質がよりブラッシュアップされて、コンシューマー機にグローバルシャッター搭載のセンサーが降りてくることに期待したいところですね。

 

2018年12月14日 | コメント(2)

コメント(2)

画質を追求しなければもうすでにグローバルシャッターは珍しくない段階に来ていますね。夢の技術から一般的な技術へ近づいてきている感じがします。デジカメ以外の分野ではグローバルシャッターは応用が効きそうですね。スマホで流行っているAIを使った画像合成と組み合わされば、あらゆるものが進化しそうです。デジカメにもグローバルシャッター×AIの時代が来るのでしょうか。楽しみにしています。

なるほど、画質を落とさずにグローバルシャッターを実現するのが難しくて各社とも時間かかってるわけですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2018年12月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマ「40mm F1.4 DG HSM Art」は開放から画面全域で驚くほど高画質」です。

次のブログ記事は「オリンパスがフルサイズ市場への参入を強く否定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る