キヤノンが「RF85mm F1.2L USM DS」を近日中に発表?

軒下デジカメ情報局に、キヤノンRFマウント用の新しい85mmレンズに関する情報が掲載されています。

デジカメ噂メモ

  • キヤノンが「RF85mm F1.2L USM DS」を近日中に発表

    - DSは「DEFOCUS SMOOTHING」?
    - EOS RPと一緒に発表されるかは未確認(今週予約受付を開始する商品リストに6本のRFレンズは現時点では記載されていない)

 

このRF85mm F1.2L USM DSは、以前の記事で画像がリークしているRF85mm F1.2L USMとは別のレンズなのでしょうかね。

「DS」がキヤノンが商標登録している「DEFOCUS SMOOTHING」だとすると、ボケを滑らかにする何らかの技術を採用したレンズのようです。STFやAPDのような、アポダイジングフィルターを搭載したレンズなのでしょうか。

2019年2月12日 | コメント(4)

コメント(4)

以前噂で出ていたRF85mm F1.2L USMとは別のレンズ見たいですね。追加の3本のうちの1本かもしれません。いわゆるSTFレンズになるのでしょうか。元レンズがf1.2なのでミノルタの銘玉135mmf2.8STFより明るいレンズになるかもしれませんね。

これは楽しみです。EFをつかってますが、ほぼ解放で使ってます。最近、105mmの大口径などもでてきているので、そちらに移ろうかと思っていましたが、この出来によっては、85mmにとどまれる可能性ありです。期待したいですね。

APDの特許も切れて富士の56mmやLAOWAの105mmのようなレンズも出てきていますが、本家STFのような暗くしてでも口径食のないレンズ構成は今の所ミノルタ/ソニーしか出ていませんね。
このレンズも富士の56mmような感じになりそうな気がします。

T値表記ではないということは液晶絞りの様な機構でSTFの様な効果を実現したとか?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2019年2月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WPPIやCP+で登場する可能性のあるサードパーティー製のEマウントレンズ」です。

次のブログ記事は「「EOS RP」のキットレンズは国内では「RF35mm F1.8」になる?[内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る