キヤノンの中~小口径の単焦点レンズと16-35mm F4の特許

Canon News で、キヤノンのRFマウント用の中~小口径の単焦点レンズ群と広角ズームの特許が紹介されています。

Canon Patent Application: Small Canon RF Prime lenses

  • EOS RPの登場で、より小型軽量の単焦点レンズを求めている人も少なからずいると確信している。この特許出願(特開2019-152683)は、主にRF35mm F1.8 IS USMについてのものだが、他のレンズの実施例も記載されており、そのうちのいくつかは製品化されるかもしれない。

    - RF20mm F2.0(全長70mm)
    - RF35mm F2.8(全長40mm)
    - RF45mm F2.8(全長43mm)
    - RF35mm F2.0(全長30mm)

    そして、単焦点レンズではないが、この特許で16-35mm F4の実施例も記載されている。
    - RF16-35mm F4.0(全長90-97mm)

 

キヤノンは大口径のRFレンズを積極的にリリースしていますが、気軽に使えるF2~F2.8クラスの単焦点レンズや、小三元ズームを求める声も多いので、今回の特許のレンズの製品化に期待したいところですね。



 

2019年9月13日 | コメント(7)

コメント(7)

あれ、RFの大三元は15mmスタートなのに、小三元は16mmスタートなんですかね。ニコンみたいに14mmスタートにしてほしいです。

20mm F2は是非とも欲しいですね
なるべく小さく軽く安価でお願いします

絞って回析の影響が出る大口径レンズよりも、実用的な明るさでフレンジバックの短さを生かした超高性能レンズが、ミラーレス用レンズの大本命と認識しています。
真に良いレンズを期待しています。

私の場合ですが、描写力が100点の重量レンズよりも80点の小型軽量レンズを選ぶような傾向があるので、小型軽量なレンズは大歓迎です!
まあCANONユーザーではありませんけど。でも小型軽量レンズが増えてくれたら嬉しい。

ついにきましたね。暗くて小さくて良く写るレンズ。これこそ求めていたものです。この流れに他のメーカーも乗ってくれるものと期待しています。

2.8って暗いんですかー。・゜・(ノД`)・゜・。
フィルム世代のボヤキです (^_^)a。

明るさに特化した低F値の高額ラインは否定
しません代わりに、単焦点2.8=そこそこ良く
安価〜じゃなくて、ちょっとお高めでも良いの
で、無理をしない分高性能な物を作って欲しい。

良い感じですね。
単焦点レンズはひととおり必要です。
そのつもりだとは思いますが14や135もほしいですね。
個人的には14は広すぎで20だと足りないので17のF2.8がほしい。
RFマウントではサードパーティが賑わしてくれないので
キヤノンひとりで大奮闘ですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年9月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα9 II はPhotoPlusの数日前に別のイベントで発表される?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが9月20日に第2回Xサミットを開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る