オリンパス「E-M5 Mark III」のボディと2種類のレンズキットがロシアの認証機関に登録

43rumorsに、オリンパスE-M5 Mark III のロシアの認証機関への登録情報と、これまでの噂のまとめが掲載されています。

(FT5) E-M5III will be available as body only or in two lens kit versions

  • E-M5 Mark III の3種類のパッケージがロシアの認証機関に登録されている。
    - ボディのみ
    - レンズキット1
    - レンズキット2
  • E-M5 Mark III の噂のまとめ:
    - 発表は10月(99%確実)
    - 121点クロスタイプのE-M1 Mark II と同じセンサー(信憑性は60%)
    - 新しい画像処理エンジン(信憑性は90%)
    - より軽量でプラスチッキーだが防塵防滴のボディ(信憑性は60%)
    - PENやE-M10シリーズと同じBLS-50バッテリー(信憑性は60%)

 

E-M5 Mark III の情報は久しぶりですね。E-M5 Mark III の発表は10月と噂されていますが、ロシアの認証機関にキットの数まで登録されているようなので、近日中の発表は間違いなさそうです。

E-M5 Mark III が、軽量化されたボディで上位モデルのE-M1 Mark II に性能でどこまで迫れるのか(あるいは部分的に超えてくるのか)注目したいところです。

2019年9月16日 | コメント(3)

コメント(3)

ついに来ましたね!
キットレンズは12-40F2.8の新型だといいなぁ。
けど入門機な感じもするので暗い標準ズームかダブルズームキットでしょうか。

キットのひとつは、12-200mmじゃないかと思います。

キリンのように首を長くして (?) 待ってました! 上でお二人が言われている2つがキットで出たら悩みますねぇ。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年9月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマfpに関するいくつかの追加情報」です。

次のブログ記事は「EOS Rシステムは現行機種の上と下の領域に拡充する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る