キヤノンEOS R用の「70-300mm F4-5.6」「70-400mm F4-5.6」の特許

Canon News で、キヤノンのフルサイズミラーレス用望遠ズームの特許が紹介されています。

Canon Patent Application: RF 70-300mm F4-5.6, 70-400mm F4-5.6

  • この特許出願(特開2019158961)では、コンシューマー向けのRF70-300mmと、100-400mmの代わりとなるかもしれないRF70-400mm F4-5.6が示されている。この特許のレンズは、広角側のバックフォーカスが70-300mmが25mm、70-400mmが13.8mmなので、RFマウント用だ。

    70-400mm F4-5.6 は、EF100-400mm F4.5-5.6Lに相当するレンズで、レンズ構成はEFの21枚に対して18枚と若干シンプルになっている。

    焦点距離:72.00 146.00 290.00
    F値:4.08 4.88 5.67
    半画角:16.72 8.43 4.27
    像高:21.64 21.64 21.64
    全長(前玉からセンサーまでの長さ):140.00 177.20 210.00
    バックフォーカス:25.13 44.86 61.65

    焦点距離:72.62 168.49 389.89
    F値:4.07 5.10 5.85
    半画角:16.59 7.32 3.18
    像高:21.64 21.64 21.64
    全長(前玉からセンサーまでの長さ):187.91 236.14 268.26
    バックフォーカス:13.80 27.53 35.04

    この特許出願には。コンシューマー向けのRF70-200mm F4-5.6も記載されており、価格や重量やサイズを抑えることができれば、斬新なレンズになるだろう。

    焦点距離:72.00 100.00 200.00
    F値:4.12 4.45 5.88
    半画角:16.72 12.21 6.17
    像高:21.64 21.64 21.64
    全長(前玉からセンサーまでの長さ):140.00 149.14 160.00
    バックフォーカス:14.00 13.81 37.21

 

70-200mm F4-5.6と70-300mm F4-5.6はコンシューマー向けということなので、低価格な非Lのズームでしょうか。全長はどちらのレンズも12cm(14cmからフランジバック2cmを引いた値)でコンパクトですね。

RFレンズは高価なLレンズが先行していますが、将来はこの特許にあるような普及クラスのレンズのラインナップにも期待したいところです。

70-400mmは、性能を維持したままワイド端が70mmになれば使い勝手がよくなりそうですね。全長もEF100-400mmより2cmくらい短くなりそうです。

2019年9月23日 | コメント(3)

コメント(3)

L以外で70-300と24-85くらいの安いのが出ればRPで使いたい。

70-300が12cmは、すごいですね。こう言うレンズを何年も前から開発していたんですね。コンパクトで安価な広角と標準ズームの発売が待ち遠しいですね。個人的には天体用の超明るい広角Lズームがほしいです。

際立ったコンパクトさが良いですね。
レンズが充実したら乗り換えユーザーも増えるでしょうか。
EFと同んなじでは、メリットも少ないですからねー。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、2019年9月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンのZマウントミラーレスカメラ(APS-C機?)の意匠」です。

次のブログ記事は「ニコンがAPS-Cミラーレスカメラ「Z50」を近日中に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る