パナソニック マイクロフォーサーズ用の交換レンズ3機種を発表

パナソニックからマイクロフォーサーズシステム用の3本の交換レンズが発表されました。

広角ズーム、標準ズーム、高倍率ズームを発売

  • LUMIX G VARIO 7-14mm F4 ASPH.
    • 世界最小広角ズームレンズ
    • 価格:124,950円(税込)
    • 発売日:4月24日
  • LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
    • 価格:36,750円(税込)
    • 発売日:4月24日
  • LUMIX G VARIO 14-140mm F4-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.
    • 動画撮影時のフルタイムオートフォーカスに対応
    • 価格:106,050円(税込)
    • 発売日:5月15日

 

海外ですでに発表されていた交換レンズですが、日本でも正式に発売が決まりました。7-14mmは、サイズは非常に小さいですが、価格はそれなりに高いですね(オリンパスの7-14mm F4と比べれば安価ですが)。

14-140mmも動画に最適化したレンズとはいえ高倍率ズームとしてはかなり高価なレンズで、シグマやタムロンの手軽な高倍率ズームとはターゲットが異なるようです。また、14-45mmはG1のキットレンズで、これまでキットのみの販売だったのが、単品で販売されるようになったものです。

2009年3月25日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2009年3月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニック LUMIX DMC-GH1を4月24日に発売」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS Kiss X3のレビューとサンプル動画・サンプル画像が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る