オリンパスのマイクロフォーサーズ機に関するいくつかの噂が掲載

Olympus and Panasonic rumorsにオリンパスのマイクロフォーサーズ機に関するいくつかの噂が掲載されています。

(FT 4) olympus m4/3 with improved liveview and no swivel LCD

  • 情報提供者は、オリンパスのマイクロフォーサーズ機を手にする機会があったとのこと
  • オリンパスのマイクロフォーサーズ機は、EVFはなく、固定式の液晶モニタが採用されていた
  • 改良されたライブビューに感心したが詳細は言えない

 ・(FT 4) Olympus four thirds lens adapter for the m4/3 camera

  • オリンパスは従来のフォーサーズ用のレンズをマイクロフォーサーズ機で使うためのアダプターを発表する
  • このアダプターの発表は6月のマイクロフォーサーズ機の発表と同時になるだろう
  • 価格の情報はない

(FT 5) Olympus m4/3 colors

  • オリンパスのマイクロフォーサーズ機のボディカラーは、一つはシルバーに所々ブラックのパーツがあるもので、もう一つは完全に真っ黒なもの
  • カメラの上部にはライカのようにマークがある
  • ベージュのカラーは忘れたほうがいい

 

オリンパスのマイクロフォーサーズ機に関するいくつかの細かい情報がでてきていますが、今のところ、あまり大きなサプライズはなさそうな雰囲気ですね。個人的には、同時に発売されるレンズのスペックが一番気になるところです。

2009年5月29日 | コメント(4)

コメント(4)

EVFは無いという時点で私もボディよりはレンズに関心があります。G1の魅力の1つはあの高精細なEVFでのMF撮りと考えてますんで。ただパナのボディにオリのレンズにすると手ブレ補正の恩恵を受けられない可能性もあるので・・・・困った(笑)
オリンパスさん二機種目にはEVF付けてね。

123さん
コメントありがとうございます。

パナボディにオリンパスレンズの組み合わせは、フォーサーズのときもそうでしたが、手ブレ補正がなくなるのが痛いですよね。オリンパスのレンズは非常に優秀なだけに残念なところです。

年末に発売されるオリンパスの2機種目のマイクロフォーサーズ機は、噂通りならEVF付きの機種になるようですね。

うーん、EVF無しですか……。
ということは、コンデジスタイルの、腕を伸ばしての撮影ですよねえ。
軽量なパンケーキレンズなら良いかもですが(出るのか?)、
通常のレンズだと、さすがに重量で腕が疲れそうな。
せめて簡易な光学ファインダーでも付いていればいいのですが。

現状G1を使っていて、オリンパスにも期待していましたが、
EVF搭載の、上位モデルを待つしか無いのかなあ……。

ペンちゃんさん
コメントありがとうございます。

以前、PMAなどで展示されていたコンデジスタイルのモックアップと同じ形状(EVFなし)で発売されそうな雰囲気ですね。

最近の噂では17mm F2.8(?)が同時に出るという話なので、このレンズならコンデジスタイルでもバランスは悪くなさそうです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年5月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスDA★55mm F1.4 SDMはよいレンズだが価格が高すぎる」です。

次のブログ記事は「EOS 5D Mark II の高感度画像は入手可能なデジタル一眼の中で最も綺麗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る