ソニーZeiss Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8はベンツような重厚なレンズ

PopPhotoにソニーのVario-Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA のレビューが掲載されています。

Lens Test: Sony Zeiss Vario-Sonnar T* 16-35mm f/2.8 ZA SSM AF

  • 外装は魅力的な仕上がりだが、重さは2ポンド近く平均よりも重い
  • ズームリングとフォーカスリングは大変快適でスムーズ
  • 解像力は予想通りの素晴らしい値
  • 歪曲は少なく16mmで0.44%のタル型、24mmと35mmで0.09%と0.22%のわずかな糸巻き型
  • 周辺光量落ちは平均的な性能で、16mmではF5、24mmではF5.6、35mmではF4で解消
  • 風景写真や街中での写真、インテリア、旅行などの撮影に向いているレンズ。メルセデスベンツの車のように、重厚感と内部のスムーズな動きを感じることができ、この宝石は一生涯を満たしてくれるだろう

 

解像力テストは"素晴らしい"としか記述されていなく、昔のPopPhotoに比べるとずいぶんあっさりとしたレビューになっていますが、外装の仕上げのよさや操作性のよさ、それに伴う満足感の高さなどは伝わってくるレビューになっていると思います。

ただ、ソニーのT*レンズはいくら性能や仕上げがよくても、この大きさ・重さ・価格では誰もが気軽に使えるわけでもないと思うので、もう少し手軽なキヤノンの小三元ズーム(F4ズーム)のようなシリーズも出して欲しいところですね。

2009年7月25日 | コメント(2)

コメント(2)

また重いのですかぁ・・
もうヘトヘトですぅ・・
手ブレ補正機能が内蔵にも関わらず
軽いカメラボディーが作れるのに・・

EFをナゾル様なスペック展開の印象も
否めないソニーツァイス。
画質もEF16~35(Ⅱ型)に勝るくらなら
志し足らない。
と、期待を込めて・・

実物の更なるレビューが楽しみですね!

戸井亀さん
コメントありがとうございます。
 
相変わらずソニーのT*シリーズは重量級のレンズばかりですね(^^;
以前サンプルを見たときに画質は悪くなかったと記憶していますが、ニコン14-24mmほどのインパクトはなかったような気がします。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年7月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスM.Zuiko Dgital 17mm F2.8は開放から適度にシャープなレンズ」です。

次のブログ記事は「ニコンD300sとD3000が7月30日に発表されることを確認?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る