各メーカーの新型デジタル一眼の噂の総括が掲載

 photoscalaに今後発売されるデジカメの噂の総括が掲載されています。

Gesammelte Gerüchte; #32-09 

  • ライカ:いくつかのカメラ雑誌でM9の噂が流れている。ライカは肯定も否定もしていない。予想されるスペックは18MPの準フルサイズセンサーで価格は6000ユーロに近い
  • パナソニック:E-P1と似たマイクロフォーサーズ機のGF1が報告されている。オリジナルの情報元は中国のフォーラム
  • ソニー:2番目のフルサイズ機であるα850が、かなり近いうちに登場する。IFAが9月初旬にあるので、これが発表によいタイミングだろう。ミドルクラスモデルのα500とα550はAPS-C機であると予測されている
  • キヤノン:恐らくG10の後継機G11を含むPowerShotと、EOS 50Dの後継機であるEOS 60Dが登場するだろう。エントリーモデルのEOS 1000D(Kiss F)の後継機であるEOS 2000D(Kiss F2?)の登場も予想されている。デンマークのサイトによると8月19日の発表になる
  • オリンパス:E-P2の最初の噂が流れている。E-P2はEVFを装備し、年末に登場するという噂である
  •  サムスン:NXシステムは、恐らくベルリンのIFAで9月初旬に登場するだろう

 

ソニーのα850はかなり近いうちに登場となっているので、遅くても9月中には発表されそうな雰囲気ですね。ライカM9は18MPの準フルサイズ機ということで、スペック的にはとても面白そうなカメラですが、6000ユーロでは、一般庶民の管理人には残念ながら購入の対象外ですね(^^;

2009年8月 8日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2009年8月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オーストラリアのソニーがExmor Rのデジタル一眼への搭載を示唆?」です。

次のブログ記事は「ニコンAF-S Nikkor 14-24mm F2.8Gは最も魅力的な超広角ズーム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る