キヤノンEOS 50D後継機(EOS 60D?)は8月中に発表?

Canon Rumorsにキヤノンの新型デジタル一眼に関する噂が掲載されています。

1 SLR Coming In August? [CR1]

  • キヤノンは二桁Dの名前を廃止し、ニコンのD3桁シリーズとより競合するカメラに移行する
  • 昨日メールで受け取った情報によると、8月には50D後継機のみが登場し、1D系の新型機は登場しない
  • スペックリスト(※EOS 50D後継機のスペックリストと思われます)
    • 1510万画素(いくつかの内部的な改良が施されているが明らかに同じセンサー)
    • DIGIC V
    • 新型の13点AF
    • 1080p 動画モード
    • 連写 8コマ/秒
    • 3インチ VGA 液晶モニタ
    • 視野率98%のファインダー
    • 新型バッテリー
    • 防滴構造
    • 人間工学的な使い勝手の向上
    • CFスロット×1、SDスロット×1
  • プロセッサはデュアルDIGIC IVになるという話もある
  • 他の情報によると、キヤノンのラインナップにフルサイズ機やAPS-H機は追加されないだろうということだ

 

元記事にはEOS 7Dのスペックも掲載されていますが、大元の情報を見ると数日ごとに頻繁に7Dのスペックが変わっていて、ほとんど信憑性がなさそうなのでここでは割愛しました。

ここに掲載されているEOS 50D後継機(EOS 60D?)のスペックは、今年1月頃に出ていたスペックとほぼ同じ内容ですね。これは、前回噂にあがったスペックと比べると、有機ELモニタが無くなっているなど、かなり内容が異なっています。最終的にどのスペックが正解なのかはわかりませんが、上記のスペック通りならかなり満足度は高そうです。

2009年8月 7日 | コメント(4)

コメント(4)

有機ELは屋外では見難いので、個人的にどうかな?と思っていましたが、普通の液晶に戻っていて逆に安心しました。D300の対抗を意識しているらしく、それらしいスペックとなりましたね。今月の発表も楽しみです。

60D?の予想を見ているとどうも不思議に思えて仕方ないのは、なぜ5DMkⅡと同じLP-E6を使わず、わざわざ新型のLP-E7なるものを採用するのだろうという点です。
バッテリーの件のせいで、いまいちこの予想に信憑性を見いだせないのですが、何か新型バッテリーを開発せねばならない理由でもあるのでしょうか?

カメラに限らず今後バッテリーには本体との暗号による認識機能が付いてゆきます。理由は純正品を売るためと、電池による故障や事故を起こさない、もしくは起きた場合の責任所在を明らかにするためです。 今回の新型バッテリー採用がこれに当てはまるとは言えませんが、たとえば安い中国産の社外品は徐々に排除されてゆきます。

コメントありがとうございます。
 
>soulさん
有機ELは新しいデバイスで興味をひかれますが、実用的には今の段階だと液晶のほうが無難かもしれませんね。スペック的には、このレベルなら満足度は高そうですね。
 
>ウォルサムさん
のりすけさんもおっしゃってますが、互換品を排除するなどいろいろな思惑があるのかもしれませんね。ただ、これはあくまでも噂なので、実際にバッテリーがどうなるのかはわかりませんが・・・


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2009年8月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーが裏面照射型CMOS "Exmor R"を採用したコンデジ2機種を発表」です。

次のブログ記事は「パナソニック DMC-GF1 (コンパクト型マイクロフォーサーズ機)の画像とスペックが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る