リコーの新型デジカメは国内では11月10日に発表?

読者の方からメールでリコーの新製品発表に関する情報をいただきました。

  • リコーの新製品は国内では11月10日に発表
  • よほどのことがない限り、上記日程でデジカメの新製品が発表されるのは99.99%確実
  • APS-C、ミラーレス、独自マウントかどうかは定かではない

 

情報をお送りいただいた方、ありがとうございました。情報提供者の方は、ペンタックスK-xの発表前に情報を知らせていただいた方と同じ方で、K-xのときは的中していますので、今回も期待させていただきたいと思います。

スペックに関しては、現在のところ噂レベルで確定的な情報はありませんが、APS-Cのミラーレス機という情報は海外のサイトによるとかなり堅い情報のようです。

マウントに関しては70%の確立で独自マウントという噂が出ていますが、Kマウントのフランジバック短縮版(マイクロKマウント?)だったとしても独自マウントには違いないので、Kマウントと互換性がある可能性もまだ残っているかもしれませんね。

2009年10月28日 | コメント(7)

コメント(7)

おー、もうすぐですね。
これは楽しくなってきました。
オリンパスもEP-2が発表直前みたいですし、どんなのが出てくるかな♪
http://43rumors.com/ft5-olympus-e-p2/

是非とも、絶対、APS-C 機であってほしいです。

やっと、名機GR1の真の後継が、、、(興奮気味)

頼むぜリコー!

出るのはもう確実だとして、あとは値段とレンズラインナップ次第ですかね。画質はおそらく言うことないでしょう。

m43とは逆にマウント径を大きくする事によって、レンズ収納時に光学系がミラーボックス(鏡は無いけど)内に飛び出す事を許容し、不使用時に劇的に薄くなる(沈胴)標準レンズ
**とか**
絞りとAFの駆動モータを内蔵し、AFと開放測光が出来るK-Mountアダプタ
**とか**
出来たらいいな、特に後者(^^; 

いや、せっかくミラーが無くなってバックフォーカスを小さく出来るのに、m43はそれを利用してないのがもったいなくて。

コメントありがとうございます。
 
>K2さん
あと2週間を切りましたね。本当に楽しみです。E-P2もどうやら近日中(31日?)に発表されそうな雰囲気になってきましたね。E-P2はE-P1のマイナーチェンジ説と、GH1のような全く別のモデルという噂があり、どちらが本当なのか気になりますね。
 
>愛読者Aさん
ぜひ、APS-Cミラーレス機が実現して欲しいところです。
GR1の再来になって欲しいですね。
 
>うにさん
価格はマイクロフォーサーズ対抗なのか、更に高級路線なのか、どのレンジになるのか気になりますね。レンズは完全オリジナルマウントだとしたら、最初のラインナップが重要になりますね。
 
>黒しゅうさん
大口径のマウントで沈胴式のレンズにするというのは面白いかもしれませんね。マウント内に収まってしまう超広角パンケーキレンズなども作れそうです。絞りとAF用のモーターを内蔵したKマウントアダプタは今の技術なら実際に作れそうな気がします。本当に出して欲しいものです。

ウエブで見ましたが、信憑性は如何ですか?


http://digi.tech.qq.com/a/20091029/000243.htm

西山泰正さん
情報ありがとうございます。

とても面白い写真ですね。この画像のレンズは、ペンタックスのDA15mm F4 Limitedのようですが、ミラーレスのボディに直接付いているようなのでフランジバック(CCDまでの距離)の辻褄が合わないような気がします。
センサーは、APS-C1400万画素ということなので、これはあり得そうなスペックですね。



コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、2009年10月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスはライバルと戦うために家電メーカーとの連携を模索中」です。

次のブログ記事は「中国のオリンパス公式サイトのメニューに「E-P2」の文字列が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る