ペンタックスが1月26日に新型オプティオを発表?一眼の発表はなし?  [内容更新2]

Photo Rumorsにペンタックスの新製品発表に関する噂が掲載されています。

Pentax will announce new Optio cameras next week

  • 1月26日火曜日にペンタックスは新型のオプティオシリーズを発表する(正確な日付は住んでいる地域によって前後1日異なるかもしれない)。3機種から4機種の新型機の発表が予想される
  • マイクロフォーサーズ機やミラーレス機の発表はない
  • (オプティオの)詳細については、知らないが、デザインを重視した他は、新技術やエキサイティングな技術はないという話を聞いた。オプティオのモデルのうちの一つは、特別なレトロデザインになるだろう

 

ペンタックスは、K-7後継機やK-x後継機の発表にはまだ早いですし、645Dも噂では4月くらいという話なので、PMAではコンデジのみの発表になるのも致し方ないかもしれませんね。

記事にはマイクロフォーサーズ機の発表はないと書いてありますが、ペンタックスがマイクロフォーサーズに参入するという話があったんでしょうかね。

ペンタックスのコンデジは他社のOEMらしいので、あまり変わったものは作れないのかもしれませんが、できればペンタックスらしい独創的なカメラを出して欲しいものです。

 

[追記] Photo Rumorsにレトロ調(?)のコンデジ(Optio L10)の写真が掲載されています。

Pentax Optio H90 and Optio L10 cameras

L10には、ペンタプリズムのような膨らみがありますが、何か意味があるんでしょうかね。

 

[追記2] ペンタックスから3機種のコンデジが正式発表されました。

「PENTAX Optio I-10」新発売

「PENTAX Optio H90」新発売

「PENTAX Optio E90」新発売

l-10はデジカメWatchでも指摘されていますが、オート110を意識したデザインのようですね。ペンタプリズムのような形状をした部分はスピーカーのようです。

2010年1月24日 | コメント(13)

コメント(13)

L10はつまり110のデジタル版という事か(l10)
そうであればファインダーがある事を期待できるのだろうか
レフレックスという事は… 無いだろうな、残念ながら
5倍ズームの良くあるコンデジでなければよいが、果たして…

w80はノイズだらけでしたけど、あれもOEMかな?
L10は、強力なストロボ搭載タイプとか?
マイクロAPS-C積んでるなんてことは・・・? 

オプティオは6ヶ月毎の定期の更新でしょう。
防水コンデジも普通になってきましたし、カメラメーカーとして、漫然とウリのない低価格機種を出し続けては欲しくないですね。

さすがにPMAに645Dを展示しないことは無いと思います…完成度は別として。

HOYAは地域によって売れるものをプロモーションするというポリシーで昨年から対応しているので、特別645Dが売れる地域ではない米国ではコンデジメインなのだと思いますよ。おそらくアマチュアのユーザが世界一多い日本のCP+で発表でしょう。
ちなみにOEMというよりも、製造委託です。最近では多くの日本メーカは自社製造はせずに台湾などのメーカに製造委託していますよ。

USAサイトでUPされましたね。
l・10普通のコンデジぽいですが、110そっくりでなかなかいいかんじです。
国内はまだですかね?

画像を見る限り、L10はソニーでも出している、ごく普通の「一眼もどきのズームコンデジ」ではないかと。

もう発表されましたね。

発表されましたが特に触手が動くようなものでもないですね・・・ ただ全機種広角~からというのが好感持てます。

どのメーカーもコンデジは飽和状態ですね・・・。

ほほう。I10。。。よく見ると「110」に読めますね。

大きさも同じくらいでしょうか?

犬、猫認識対応してきましたね。もうひとつ小鳥もよろしく。

l-10のペンタ部がファインダーじゃないのが惜しい。このデザインに光学ファインダー搭載+1/1.7型CCDの撮像素子なら多少高くても購入するのに。

l・10国内のスペシャルサイトみましたが速射ケースと込みでちょっと欲しくなりました。
ズームレンズの鏡筒が外れてアダプタを介して110のレンズが使えるともっとおもしろかったですが・・・まぁ不可能ですね。

LではなくIだった
PEN-F等もそうだが、AUTO110は110フィルムを使ってあの大きさで立派な一眼レフだったから名機であったのであって、外観のみまねただけの製品というのは違和感を覚える
それも本家から発売となると残念な気持ちもひとしおだ
他社からトイデジとして出たのならまだシャレで済むが…


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2010年1月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タムロンAF60mm F2 Di II は非常に高い解像力と良いボケ味を持ったレンズ」です。

次のブログ記事は「ニコンD700Xと新しい交換レンズに関する切り抜き(?)が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る