アクセサリーメーカーのカタログの対応機種にD900が掲載

Nikon RumorsにD900という機種名がアクセサリーメーカーのサイト&カタログに載っていたという記事が掲載されています。

New year, new rumor: Nikon D900

  • 写真用のアクセサリーを製造し、主にB&HとAdoramaで販売しているBower Inc.のオンラインカタログのバッテリーグリップのリストに「D300/D700/D900対応」という記述がある
  • Bower Inc.のWebサイトにも同じような記述があり、(この製品は)D90のグリップとは異なるモデルなので、D90のタイプミスではないことがわかるだろう
  • B&H(アメリカの大手量販店)のリストでは、この商品はD300/D700対応となっており、このことは(D900対応という)記述が最近付け加えられたことを意味しているのではないだろうか
  • 私は、メーカーがニコンから製造ラインの調整のために、新製品のことを聞いたのではないかと確信している

 

確かに、PDFのカタログとWebサイトの2箇所に"D900"と書いてあり、また、この製品はD90対応製品ではないので、単純な入力ミスということはなさそうです。

最近になって、D800が近日中に発表されるという噂が出ていますが、もしかするとD700後継機はD900になるのかもしれませんね。

 [追記]
元の記事がアップデートされて内容が一新されているので、新しい記事のほうを参照してください。

2010年1月 3日 | コメント(5)

コメント(5)

D700Sでもなく、D700Xでもなく、D800でもないのであれば、性能も相当期待できますね。16MP,常用感度6400,視野率100%,連写7枚/s(バッテリグリップなし),1080p。
こんなもんでしょうか。もしこの性能なら、秋のEOS3Dを待たずして、即移行です。金額は20万台後半に抑えてほしいです。

Nikon Rumorsに記載されている情報元の表を見てみました。
表には「XBGCD7 Battery Grip Canon 7D MARKⅡ」という表記もありました。
Nikon D900が発売されるならとても嬉しいのですが、Canon 7D MARKⅡという表記があることで、もしかしたら両者共に誤植ではないかと疑ってしまいます。
海外では7D MARKⅡとしてEOS7Dを売っているのか検索してみたのですが、それもなさそうですし。

Canon 7D もMark IIになっておりかなりこのサイトは信憑性にかけるようです。

7Dmk2の表記を見て残念な気分になりました。
ちょっと狙いすぎで、誤植と言えないレベルですね。

Nikon Rumorsの情報が更新されていました。
ここまでの情報が出ていれば近々発表があると考えても問題ないでしょう。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2010年1月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスK-xとEOS 5Dの1200万画素機同士の比較サンプル画像が掲載」です。

次のブログ記事は「リコーの高倍率ズームユニット(28-300mm相当)は裏面照射型センサーを採用?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る