キヤノンがミラーレス機とEF-Xレンズを準備中?

Canon Rumorsにキヤノンのミラーレス機に関する噂が掲載されています。

Canon X1 EVIL [CR]

  • キヤノンがミラーレス機を発表するという新しい噂が、dpreviewのフォーラムに掲載されている
    • キヤノンはおそらく近日中にマイクロフォーサーズよりも小さなミラーレスシステムを発表するだろう。このシステムはAPS-Cベースのもので、おそらく7Dと同じセンサーになる。しかし、イメージサークルは18mmに縮小されている
    • 3本の新しいレンズ、キットズームEF-X 12-36mm、36-166mm、そして15mm F2.4パンケーキが登場する
    • マウントアダプターを使って、EFとEF-Sレンズを使用可能
    • 動画は720p 30コマ/秒
    • 可動式液晶モニタ
  • この噂は、私が聞いたキヤノンのミラーレス機に関する話の大部分に反するものになっている
  • EOS-1Ds MarkIVに関して: 1Ds MarkIVが近日中には登場しないといういくつかの報告がある

 

信憑性の評価もされていませんし、かなり怪しい噂だと思いますが、万一、事実だとしたら今後のミラーレス市場がとても面白い展開になりそうです。キヤノンユーザーの管理人としては、EFとEF-Sレンズが使えるというのが魅力的ですね。

それから、センサーは7Dと同じセンサーの中央部分だけを使う(?)ということのようですが、それなら初めから小さなセンサーを開発したほうがスペースを節約できると思うんですが、何か意味があるんでしょうかね。

2010年1月27日 | コメント(11)

コメント(11)

APS-Cセンサーでイメージサークル18mmっておかしくないですかね。
フランジバックが18mmの間違いでしょうか?

7Dと同じセンサー・・・
アダプターを噛ましてEFレンズ・EF-Sレンズを装着した時に自動的にAPS-Cセンサーとして使えるということでしょうか?
どちらにしろ今のマイクロフォーサーズとは少し違う仕様になりそうですね。

>Tomoさん

APS-Cセンサーの中央部分(イメージサークル18mmの部分)だけをクロップモードで使うという意味だと思います。

楽しみな内容ですね。
マウントアダプターを使って、EFとEF-Sレンズを使用可能とありますが、別のマウントアダプターでFDレンズも使う事が出来るようになるのでしょうか。

現在も、マウントアダプターでFDレンズは使えますが、アダプターに品質の悪いレンズが入っているので本当に満足の行く写真を撮る事は難しいですネ。

その様な意味で、マイクロフォーサーズ機を考える今日この頃ですが、これが本当だとするとキヤノンファンでオリンパスやパナソニックに流れる人が少なくなるでしょうね。

こんばんは。
ミラーレスは、F1.7のパンケーキに魅力を感じ所有しています。
しかしコンデジ(LUMIX)と大差ないとも思っています。

本当にマイクロフォーサーズより小さなミラーレスなら、ボディとマウントアダプターのみ検討したいと思います。
15mmでも、F2.4のパンケーキは購買意欲をそそりません。

EF-Sレンズ時はAPS-Cサークルで使って
EF-Xレンズ時は中央だけ使って周りは電子式手ブレ補正に使用とか?

動画時の熱やノイズの事も考えてセンサーシフト手ブレ補正を搭載しそうもないのでカシオみたいなタイプとか?

せっかくの小さいレンズを手ブレ補正で大きくしてもなので(笑)

ただパンケーキがF2.4はちょっと残念なのでF1.7か1.9くらいは頑張ってほしいです!

あと値段がE-P1/2みたいに高くなったら嫌ですね…

ふと思ったんですが、、、


何年か後にキャノンはミラーレス機(APS)と SLRはフルセンサーのみに移行していくということになったりして、、。 このカメラの登場で 差別化をはかるために今後のエントリー機 キッスなどの売れ行きのことを考えると、そんなことになるかもしれませんね。

カメラ市場のスタンダードが変わって キッスのフルセンサーなんて時代も近いかもしれませんよ。デジタルカメラの第2期が到来するかもしれませんね。

どのようになるにしてもこのカメラの登場で、市場の流れが変わりそうですね。

規格だけでも早めに発表しないとマイクロフォーサーズに
シェア全部とられちゃうな

> APS-Cベース
> イメージサークルは18mm

マルチ・アスペクトが可能ですね。
あるいは横位置に構えたままで縦長画像を撮る、とかも出来そうです。

大き目のセンサーで中央部をクロップして余る周辺部は
歪曲の電子補正に使うのでしょうかね。

レンズによる歪曲が糸巻き型であれば、
周辺解像度低下を改善しつつ歪曲の補正ができると思います。

ミラーレス機専用にEF-X 70-300mm F4.5-5.6 DOとか発売して、高望遠でもコンパクトになったら面白そうですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2010年1月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスの新型フォーサーズ機は2月発表、3月発売?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS 60DとKiss X3後継機(Kiss X4?)のスペック(?)が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る