トキナーがフルサイズ用のSD 16-28mm F2.8 (IF) FXを開発中

dpreviewにトキナーの16-28mm F2.8のモックアップの写真&記事が掲載されています。

Tokina plans 16-28mm F2.8 for full-frame

(※写真はリンク先を参照してください)

  • トキナーはフルサイズ用の超広角ズームレンズ16-28mm F2.8の開発に着手している
  • このレンズはSD 16-28mm F2.8 (IF) FXと呼ばれ、PMAでモックアップが展示されている。スペックと発売日はまだ未定

 

トキナーから久々にフルサイズ用の新しい交換レンズが登場するようですね。このクラス(フルサイズ用の17-35mmなど)はレンズメーカー製はディスコンになってしまっているレンズが多く、またカメラメーカー製はいずれも高価なのでトキナーに期待したいところです。

また、16-28mmとズームレンジが抑えられているので、光学性能も期待できそうですね。現状ではモックアップですが、鏡筒も頑丈なものになりそうで好印象です。

2010年2月23日 | コメント(6)

コメント(6)

どうしたんでしょうね?随分とトキナーが積極的に開発をしていますね。
もしや、PENTAXが身内に入ったのとなにやら関係はあるのかな?

最近、ペンタックスとトキナーの「共同開発」のレンズが出てないのは、関係に何らかの変化があったのだろうか…

まぁ、PENTAXがCP+にそのレンズをDFAスターSDMで参考出品するかしないかで決まるわけでありまして…
出たら?もちろん買いますよ。
値段次第だけど(笑)

>コダーイさん

しかし残念なことに、PENTAXには、フルサイズの最新レンズを生かせるデジタル一眼現行品がないわけで・・・(泣)
せめて、絞りリングがあれば助かりますです。。

そういえばトキナがソニーα用のレンズを復活させるわけですね。
フルサイズからミラーレスまで揃えているのは今やソニーだけなんですから。

CP+に出てました。解像感なかなかよかったですよ。ただ前玉が出ているので逆光時にどうなるかはちょっとわからないです。試作品とのことでしたがしっかりした作りで高級感もあります。価格は10万切る位で出したいとのことでした


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2010年2月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマがFoveonを採用したミラーレスシステムを開発中」です。

次のブログ記事は「リコーがGXR用の28-300mm VCと28mm F2.5ユニットの開発を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る