DxO Opticsの対応予定表の機種名に"EOS 60D"が追加

DxO Opticsの収差補正の対応予定表にEOS 60Dが追加されています。

Estimate of equipment soon to be supported

  • 以下のリストは近日中に予定されているDxO Opticsの(レンズの収差補正用の)モジュール

ボディ

レンズ

エディション

予定

Canon EOS 60D

Canon EF50mm f/1.4 USM Standard/Elite November 2010
Canon EOS 60D Canon EF-S 15-85mm f/3.5-5.6 IS USM   Standard/Elite November 2010
Canon EOS 60D Canon EF-S 18-135mm f/3.5-5.6 IS Standard/Elite November 2010
Canon EOS 60D Canon EF-S 18-200mm f/3.5-5.6 IS Standard/Elite November 2010

(※リストが大量にあるので一部だけ抜粋しました)
 

DxO Optics(現像ソフトの名称です)の収差補正用モジュールのロードマップにEOS 60Dが追加されました。時期は2010年11月からとなっているので、その頃までにはEOS 60Dが発売されている可能性が高いかもしれませんね。

海外の中小のアクセサリーメーカーなどでは、注目を集めるために自社製品の対応表に"EOS 7D Mark II"などと架空の機種名を記載するケースもしばしばあるようですが、今回はDxOなので、まさかそのようなことはないと思いますが・・・

[追記] 表からEOS 60Dが削除されたようです。Canon Rumorsに表のスクリーンショットが掲載されているので、そちらで確認してみてください。

2010年7月29日 | コメント(6)

コメント(6)

このまえ、カメラのキタムラに行った時に、なぜか50Dだけが展示はあるものの、値札が取られていました。在庫なしなら、「在庫なし」と書かれたシールが張られると思うので、とうとう発売が近いのかもしれませんね。

どうやら60Dが出てくるのは間違いなさそうですね。

こうなるとスペックをどのようにまとめてくるのかがとても気になります。

このところ一段とリーズナブルになった7Dを振り切るだけのサプライズマシーンになってくれているのか否か…。

やっと本当に出てきそうですね。
画素数的には、ほぼやりつくした感じなので、あとは高感度画質と大きさが重要なってくるのではないでしょうか?
値段の熟れた7Dが、すでに50Dの後継みたいな感じになっているので、60Dは別のカテゴリー狙いで登場してくれたらと思います。
世界的もニコンのD90は売れているようで、ぜひあのサイズや重量を参考にしてほしいですね。
40Dが出た時、全体的にクオリティが上がったのは良かったのですが、重く大きくなったのは残念でした。
重くなるほどに、持ち出す機会が減っていきますからね。
Kissは軽いが、小さすぎて持ちにくいし、ファインダーがやはり小さすぎて、人物を全身入れると、顔の表情が全然分かりません。
本体をD90並にコンパクトにして、ファインダーは50Dレベルで、セットで軽量コンパクトなEF-S 20mm F2 USMなんか出してくれると、スナップに最高ですね。

消されました。

消しちゃいましたか。
DxOも、よく分からん事するなぁw

まぁ、ニコンやソニーからも近々新機種発売の噂があるのに
60Dだけを載せるのも変だなぁと思ってましたが・・・。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2010年7月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα55、α33、α560、α580のスペックが掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノンから今年中に4本のレンズが登場する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る