ソニーα900用の新しいファームウェアが12月2日に発表される?

Sony Alpha Rumorsに、α850/α900の新しいファームウェアに関する噂の続報が掲載されています。

(SR5) Sony A850/A900 firmware update to be announced on December 2th!

  • 我々のソースによると、ソニーα850/α900用の新しいファームウェアは12月2日に発表されるということだ。主な改良点はAFスピードとパフォーマンスの改善だ。画質改善の可能性については、信頼できる情報は得られていない。
  • 北米ではソニーの多くのカメラとレンズのインスタントリベートが実施されている。

 

信憑性はSR5となっているので、α900の新ファームの登場はほぼ確定の情報と見てよさそうです。新ファームの改良点については、これまでに「画質の改善」「露出補正の改善」「AFスピードの改善」などの様々な噂が流れていて少々不透明ですが、できれば全て盛り込んで欲しいものですね。

最近のデジタルカメラは、ファームアップで別物のように変わることも多いので、今回のファームアップにも期待したいところです。

北米ではαシリーズのボディやレンズの大規模なリベート(値引き)が、実施されているようですが、国内でもキャッシュバック等があるんでしょうかね。

2010年11月26日 | コメント(4)

コメント(4)

 ファームアップでも大して変わらず、でαマウントの評判を落とす様な事にはなりませんように。出来れば、私の愛娘のα300のファームアップもお願いしたいですが。

 将来、一様にファームアップではなく、好きな機能を選んでファームアップして各人が独自仕様のカメラに育てられる、なんてならないかしら?

 レンズの値下げ販売、もちろん日本でも実施、と言ってくださいソニーさん。

高感度ノイズがも少し減ると良いね…

最近はソニーに対して過剰な期待はなくなってきましたね。NEXやα-55をみるとソニーのやりたいことが静止画に留まらない新しいものだということも見えてきたし。まぁ、ミノルタからのユーザーとして終わっていたかもしれないAマウントを続けてきてくれたことだけでも感謝で一杯です。A900の次が無くなっても最後にファームアップしてくれたんで十分かな。これ以上機能が上がっても俺の写真活動の枠の外だし。

「正常進化」と言う事ですから、AF機能の改善だけでも大歓迎ですね^^


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年11月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD7000とEOS 60Dの高感度の比較ではISO1600以上でD7000がリード」です。

次のブログ記事は「ソニーDT 30mm F2.8 MACROは絞り開放から極めてシャープなレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る