ソニーの新型NEXは今後2~3ヶ月のうちに発表される?

Sony Alpha Rumorsに、ソニーの新製品の発表日に関する噂が掲載されています。

(SR4) A new NEX camera to be announced within the next 2-3 months.

  • 新型のNEXは次の2-3ヶ月のうちに発表される。
  • 私の最高の情報源の1つによると、ソニーの次のカメラは新型のNEXになるということだ。透過光ミラー機のα77は、このカメラ(新型NEX)の3-4ヶ月後の発表になるだろう。私は、現在、受け取った噂の詳細を調査しているところだ。
     
    このカメラ(新型NEX)はこれまでSony Alpha Rumorsで取り上げたことのない、予期せぬカメラになるようだ。もし、次のNEXについて何か知っていたら、気楽に連絡して欲しい。

 

この噂が事実だとすると、ソニーの新型NEXは春頃の発表になりそうですね。新型のNEXはこれまでに取り上げてきた噂の機種(NEX-7?)とは別の予期せぬカメラになるということなので、どのようなカメラが出てくるのか注目したいところです。

また、α77は新型NEXの3-4ヶ月後ということで、事実なら今年の夏頃になりそうです。α700後継機を待っている方は、もう少し待つことになるかもしれませんね。

2011年1月 2日 | コメント(10)

コメント(10)

 予期せぬカメラ……今まで出ていない噂となると3D? 新たなマウント、アダプター無しでαマウント、Eマウント両方使えるかと?何だろう~?

価格コムを久々に覗いてみたら
NEXの以前のレンズキット価格よりも
ダブルレンズキットが安くなってて驚きましたね。
新型は春~初夏にでも出るんでしょうかね。
裸眼で3D表示可能とか??

フルサイズ、ハーフミラー、ミラーレス、コンパクト、おまけに撮像素子
しかも各レンジで複数ランク
すさまじい全方位戦略ですね
これだけあれば年中話題に事欠かないですね
この攻めの姿勢がソニーでしょうか

NEX-5のカラーバリエーションが発売されていないので
出すとしたらある程度差異のある上位機種でないと出す意味が無いように思えるので
このような予想になると思うのですけど...

まずソニーは、東芝へ売却した工場を買い戻した経緯から
画像素子の供給不足に陥っていると考えられます。
まずそれを解消してから、NEX-5のカラーバリエーションの発売をする。
そのあとに、新機種じゃないでしょうかね。

あけましておめでとうございます。

NEX5より上級でEマウントなら、買ってしまいますね。きっと・・・

ソニーさん、今年も爆弾発表で楽しませてください!!

予期せぬカメラってどんなのだろう?

マルチアスペクト対応のフルサイズセンサー?
アートフィルター機能の搭載?
バリアングル液晶?
α55譲りの秒10コマ連写?
カメラ内RAW現像?

妄想が絶えないですね。

NEXに望まれているのは
・操作性の向上
・EVF
・バリアン液晶
・電子式水準器
しかし機能を追加していくとα33/55に近づいていくのが商品展開的に難しいところ。NEX-VGもあるし

ボディ内手振れ補正とのダブル補正に対応し、基本的にはレンズ側が優先される
なんてことになったら嬉しいのですが。

それとレンズですね。
レンズがよくなければカメラの魅力など二の次です。
サムスンNXにある30mmF2.0くらいの明るいパンケーキが出れば最高なんですけど。

4本目のレンズも同時発表してくれたら嬉しいです。
ロードマップにあるカールツァイルかマクロか。

解像性能で難のあるSEL16F28の改良もそのうちよろしくですソニーさん。

予期せぬカメラ…
サイバーショットの3桁Fシリーズみたいなのだったら面白そう。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2011年1月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスがCESで水中ハウジング、LEDライト、ブルートゥースモジュールなどのアクセサリを発表?」です。

次のブログ記事は「オリンパスE-PL2の詳細スペックが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る