オリンパスXZ-1の簡単なインプレが掲載

43rumorsに、オリンパスのハイエンドコンパクトカメラXZ-1の簡単なインプレッションが掲載されています。

(FT5) An Olympus XZ-1 hands-on report (Price $450?)

  • 情報源の人が新しいオリンパスのXZ-1に触れる機会があった。彼はこのカメラがパナソニックのLX5よりも若干小さいことを確認している。このカメラは多くのマニュアルコントロールが可能で、シャッタースピードやレンズ上でダイレクトに絞り(Aモードで)を変更することができる。
     
    メニューシステムは他のオリンパスのコンパクトカメラと異なっていて、こちらのほうが理にかなっている。有機ELのモニタは素晴らしく、明るい太陽の下でさえ画像を確認することができる。AFは速い。画質は非常によく、レンズは目立った歪曲や周辺光量落ちはない(私は何らかのカメラ内補正があると推測している)。全体として、とても良好なパッケージで、LX5やS95の競争相手に相応しい。
     
    このカメラの本当の強みは外部フラッシュやSEMA-1マイク、VF-2ビューファインダーのようなPEN用の現行のアクセサリや、今後登場するアクセサリが使用できることだ。

 

正式発表の前ですが、早くもXZ-1の簡単なインプレが掲載されています。小型で、有機ELのモニタも見やすく、レンズも優秀と、ここに書かれていることが事実ならハイエンドコンパクトとして申し分のない仕上がりになっているようです。

価格は(クエスチョンマーク付きですが)450ドルとなっているので、このクラスのライバルと同程度の価格帯に収まりそうですね。

2011年1月 5日 | コメント(5)

コメント(5)

これが本当なら購入確定します!
¥45000ぐらいならアリアリですね

これほど正式発表が待ち遠しいコンパクトも珍しいですねぇ。
早ければ日本時間で明日には海外発表ですかね。
楽しみです。

マニュアルズームができるんだったら買う!

ハイエンドコンパクトなので、¥58000~64800が初動価格でしょうね。

XZ-1のモニタが有機ELなのにE-PL2は液晶。やはりPL1とP2の関係みたいな形でのP3が控えているということなんだろうか?PL2は外見からしてPシリーズに近づきすぎているような気もするが


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2011年1月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーNEX-4は1600万画素センサーを採用したNEX-3の後継機?[内容更新]」です。

次のブログ記事は「ソニーが海外で1080/60pの動画を搭載したDSC-TX100Vを含む11機種のコンパクトカメラを発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る