富士フイルムがマイクロフォーサーズ陣営と話し合いをしている?

43rumorsに、富士フイルムがマイクロフォーサーズグループのメンバーと話し合いをしているという噂が掲載されています。

(FT3) Fuji talks with m43 group. But what's the result?

  • 最も信頼できるソースの1つから、メッセージを受け取った。それによると、富士フイルムはマイクロフォーサーズグループのメンバーと、2010年の10月-11月の頃に会談を行っているということだ。富士フイルムは、マイクロフォサーズグループに加わることの有利な点と不利な点を見極めようとしていた。
     
    オリンパスは、マイクロフォーサーズ陣営の新しいメンバーを見つけるのに非常に熱心な企業だ。彼(ソースの人)は、パナソニックと異なり、オリンパスは精力的にメンバーを探していると言っている。それで富士フイルムはどうなのだろう? 彼は富士フイルムがマイクロフォーサーズに加わるかどうかは知らないと言っているが、可能性は低いと思っている。私は彼が誤っていることを望んでいる!

 

フジはミラーレス機に関してはX100で独自路線に舵を切ったように見えますが、まだ、マイクロフォーサーズ陣営に参加する可能性はあるんでしょうかね。レンズ交換式のX300(?)の噂もあることですし、今となっては可能性は低いような気もしますが・・・。

ただ、ボディは出さないにしても、フジがセンサーの供給などで参加する可能性は、もしかしたらあるかもしれませんね。個人的には、マイクロフォーサーズ用のフジノンレンズも見てみたいところです。

2011年4月 8日 | コメント(16)

コメント(16)

現在のフジは高級コンデジ路線に近いと思うので、
客層のかぶるM4/3に出向するとは考えにくいですね…

いずれにしてもフジがマウント交換式に再参戦すれば、
ユーザーにとってはエキサイティングな展開になりますね!!

フィルム時代からフジノンレンズの描写力には定評がありました。
カメラは先進的?意表をつくものがあり、フジカDATE、ST701のSPD採用、蛇腹のGS645、TX-2,チェキ・・・最近も6×7蛇腹をだしましたが、フィルムメーカーの片手間的?値段の高い趣味的、道楽的?(プロ用?)カメラより Panasonicのように実用的なカメラファンに受け入れられるような、ニコンやキャノンを脅かすカメラ作りを目指してほしい・・・。なにせ、業界の老舗大会社ですから・・・。余談ながら、GS645の 蛇腹関節疲労骨折(穴)では今も不信感を持っている人もいるのでは?・・・私もその一人?

ハニカムセンサーを復活させるなら渾身のX100にこそ載せていると思いますし、
ボディではコスト勝負で勝てない気がします。
かといってレンズもすでにラインナップがある程度揃っていますし、
レンズキットで満足するユーザーも多そうなことからフジのm4/3参入は期待薄のような……。

富士フィルムの本気をまた見せてほしい。

かつての京セラG1/G2のように独自マウントの交換レンズ式カメラを出したほうが、フジとしてはメリットが大きいでしょうけど、見てみたいですね、X100のテイストを活かしたm4/3ボディも。

まあ、最大のウリのハイブリッドビューファインダーをどうするか、という大きな問題が残りますが。。

広角~標準域(24~50mmくらい)あたりだけOVFが有効、ってして、あとはEVFを活用する、というのでも、僕は全然OKですけどね。

こっそりとEマウントなると願っています。
Eマウントならもっとエキサイティングぅ~。

富士フィルムって、以前からM4/3の賛同企業では?

富士フイルムがマイクロフォーサーズに入ってくれたら、メタルボディのカッコイイレンズを作ってくれそう。もちろん、写りはよいでしょうしね。

独自マウントだと、ちょっと手が出ないなぁ…。

せっかくX100で培った技術ですし、せめてAPS-C以上で頑張ってもらいたいところですね…

M4/3に参加するメリットがあるとは思えない。APSCのレンズ交換型X100でマニア相手にやればいいんじゃないか。あえて従来規格に乗るならEマウント。オリンパスにとっては是非フジで4/3のセンサー作ってくれってことだろうけどねw

正式にM4/3から抜ける会談だったとか?
今後は安売り合戦になりそうなレンズ交換式より、
X100のような独自路線の固定短焦点で進んだほうが
面白い商品を出してくれそうです。

m4/3マウントでAPS-C載せれば良いのでわ
GH*シリーズも独自センサーですし

まあフジフイルムのm4/3参入はまずないと思いますが、レンズ交換できないX100がAPS-Cセンサーで、レンズ交換できるX300?が4/3センサーだったとしても現実的には誰も困らないですね。リコーのGXRと同じ。いろんな大きさのセンサーを作る側は大変ですが。
X100のセンサーはレンズ交換システムやズームレンズには使えないですし、逆にAPSサイズで難しかったハニカムも小さい4/3なら可能かもですよ。

GXRの時と同じでライカMマウントってオチなんじゃないですかねw

レンズ固定式のAPS-Cとレンズ交換式のm4/3が同じくらいの労力で同じくらいのサイズに仕上がるんだとするとX300がサイズそのままレンズ交換式m4/3になったとしてもおかしくはないですね。
個人的にはセンサーサイズにはこだわりませんが、撮影画像の縦横比が2:3でなくなってしまうのは勘弁なのでm4/3でいくならGH方式にしてほしいですね。

フジはコシナとも協業しているようなので、ぜひZMマウントでお願いしたいです
Zeiss Ikon Digitalだったら最高です!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2011年4月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムFinePix X100の新ファームが近日中に登場?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS 5D Mark III は8月に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る