シグマ70-300mm F4-5.6 DG OSは望遠側の解像力の落ち込みが大きい

Photozoneに、シグマ 70-300mm F4-5.6 DG OSのフルサイズ機(D3X)によるレビューが掲載されています。

Sigma AF 70-300mm f/4-5.6 DG OS (FX) - Review / Test Report

  • 鏡筒はハイクオリティなプラスチック製で、かなりしっかりとした造り。鏡筒はズーミングで伸び、繰り出している時にはガタ付きがある。ズームリングは極めてスムーズだが、テレ端近くでは若干重くなる。AF中はフォーカスリングが回転する。残念なことに前玉が回転するので、偏光フィルターを使うのは厄介だ。
  • 手ブレ補整(OS)の効果は、テストでは2段分で、ライバルよりも若干劣る。DCモーターによるAFはとても速いが、ライバルよりはわずかに遅い。AFの作動音は、かなり大きい。
  • 歪曲は70mmではわずかなタル型(-0.417%)で、135mmとそれ以上の焦点距離では中程度の糸巻き型(1.11~1.55%)。歪曲は、このクラスのレンズとしては標準的。
  • 周辺光量落ちは開放では目立つが、1EV前後の値で比較的よく補整されている。1段絞れは実写では、問題の多くは解消する。
  • 解像力は70mmではかなり良く、中央は"とても良い(very good)"、周辺部はとても良い~良いの間、四隅は"良い(good)"の値。135mmでは中央は若干解像力を増すが、周辺部と四隅は解像力が落ち始め、F8まで絞らないと"とても良い(very good)"の値にならない。200mmでは中央は良好だが、周辺部と四隅は大幅に解像力が低下する。300mmでは状況は更に悪くなり、中央は"良い(good)"の値に落ち、周辺部と四隅は全く芳しくない値(poor)だ。
  • 色収差はズーム中間域ではよく補整されているが、300mmでは2ピクセル、70mmでは4ピクセルを超える非常に大きな値だ。
  • 仕様上は魅力的なレンズだが、実際の使用ではそれほどでもない。解像力は広角側は良好だが、望遠側では特に周辺部が相当に落ちる。歪曲は平均的で、周辺光量落ちも良好だが、倍率色収差がズーム両端で非常に大きい。鏡筒の造りは手頃な価格のレンズとしては良いが、繰りだすとガタつきが見られる。DCモーターは少々時代遅れだ。このクラスで最小のレンズが欲しいのでなければ、もう少しお金を出してニコン70-300VRかタムロンの70-300VCを買ったほうがいい。両者ともほとんどすべての点で、シグマよりも優れている。

 

光学性能の評価は5点満点で1.5点と、少々厳しい評価になっています。同じD3Xによるテストで、ライバルのニコン70-300VRが2.5点、タムロン70-300VCが2.5-3点なので、光学性能はもう少しがんばって欲しいところです。

ただ、シグマはライバルと比べるとかなり小型軽量なので、携帯性を優先したいユーザーにとってはよい選択肢になるかもしれませんね。

2011年5月24日 | コメント(8)

コメント(8)

この手のレンズはいわゆる初心者用であるため、極度に性能が落ちるのは仕方のないところでしょう。ただカメラの高画素化で画質にこだわる初心者が多いのも現実。適当な性能では売れないでしょうね。シグマもそろそろ安物レンズはやめて、名玉と呼ばれるレンズを作っていかないと、みんな純正にとられちゃいますよね。中央ばかり鮮明で周辺が雑なレンズは結局オークションで売られる末路をたどります。

シグマの単焦点、F2.8通しズームや超広角レンズなどシグマの本気が見られるレンズが多い中、どうも70-300だけはぱっとしない製品が多いですよね。
120-300mmF2.8は単焦点に近い解像度と謳っていますが、お値段が・・・。
暗くてもいいので、せめてタムロンの新型と同等かそれ以上のものを作ってほしいと思いますね。

安かろう、悪かろうで売るのも結構かと。
画質なんてのは環境(液晶画面)がパッパラパーな人も少なくないし、
デジタルフォトフレームで見るだけで出力しないよ!
って人には正直あんま関係ないしね。

70-300はちょっと鳥でも撮ってみようかな。
って人が駆け出しで使ったりしてますね。
値段的にクラッシュしてもそんな痛くないし。

ただAFや使い勝手の改善は必要。
自分的には70-300macroをOS HSMにして作ってくれれば・・と。

光学性能求めるようなひとならもっと良いの買うと思うし、
70からが必要か?と思う。
もちろん良いにこしたことは無いけど、
この価格で。ってのはそれなりに魅力有りかと思う。

d90でapo70-300macroを使用していました。osもhsmも無いですが、低価格で良く写るレンズでした。ただ、macroの切り替えスイッチを200mmで操作しないと動かない等、操作にクセがありました。
表現が難しいですが、Σはシャープでギラギラしたような印象です。個人的には好みなのですが。。是非、apoや新素材を増やした製品をお願いしたいです。

シグマは8-16mmや50-500mmOSなど、既に名玉と呼ばれるような
レンズを数々出して純正をおびやかしているわけで、この焦点域でも奮起を願いたいですね。

連投すいません。直接関係無いのですが、ニコンがシグマを提訴とのことでした。手ぶれ補正関連らしいです。これがこじれてニコンマウントを出さないような事態になると困るのですが。

ニコンから提訴
望遠側の解像力の落ち込みよりも社員の落ち込みのほうが気になります。

連投御免


あと落ち込むならSD1の価格を徹底して落ち込ませてください。
10万円台まで。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2011年5月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが超小型m4/3機「GF3」を6月に発表?」です。

次のブログ記事は「オリンパスが6月にE-P3と非常に軽量な新型PENを発表する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る