ソニーNEX-C3とα35、30mmマクロは明日(6月8日)発表?

Sony Alpha Rumorsに、NEX-C3とα35、30mmマクロの写真とスペック、発表の予想時刻が掲載されています。

(SR5) A Nex-C3 with lens size comparison (Announcement tomorrow!)

  • α35とNEX-C3と30mmマクロが明日発表されるだろう。上記の写真(※元記事を参照してください)は、新型のマクロレンズを装着したNEX-C3だ。ご覧のとおり、30mmマクロは現行の18-55mmと比べて同じくらい大きい。発表の時刻はいつになるだろうか? 私はロンドン時間で7時から10時の間ではないかと考えている。
  • 以下はNEX-C3のスペック
    - 1620万画素
    - ISO100-12800
    - 5.5コマ/秒
    - 動画は1280x720(プログレッシブで29.97コマ/秒、スタンダード/ファインでおおよそ9/6Mbps)
    - 3インチ92.16万ドット液晶モニタ
    - シーン選択(ポートレート、風景、マクロ、スポーツアクション、夕焼け、夜景ポートレート、夜景、手持ち夜景)
    - ボディの重さは225グラム

 

α35とNEX-C3の発表はロンドン時間で明日の7時から10時ということなので、日本では明日の夕方になりそうですね。新しい30mmマクロは、確かに標準ズームと同程度の大きさで、思っていたよりも少し大きいですが、その分、光学性能に期待したいところです。

2011年6月 7日 | コメント(13)

コメント(13)

いくらマクロとはいえ、F3.5の暗いレンズで18-55とほとんど同じ大きさとは…NEXに小さなレンズを求めてはいけないのだろうか。

Aマウントの30mmF2.8Macroに、マウントアダプター着けた時とほとんど変わらない様な…。

問題は光学性能ですね。
超大口径で開放はボケボケっていうなら、まだレンズの味だと言い訳出来ますが、開放F3.5に抑えて光学性能がボロボロだったら言い訳出来ないですからね。

それにしても大きいなぁ…。
やっぱりAPS-Cでレンズの小型化は無理なんでしょうかね。
シグマの30mmF2.8に期待したいと思います。

連投失礼します。

今気づきましたが、NEX-C3の最低感度がISO200始まりの噂だったのが、今回はISO100からになっていますね。

この大きさを見るとやっぱりGXRは正しかったのかもと思ってしまいました。
小型化はやはり沈胴にでもしないと難しいのかもしれないですね。

噂されていた、ファームアップはどうなってるんでしょうね?
NEX-3所持者としては、そちらの方が気になります。

撮影倍率1:1に拘らなければ、もう少し小さく出来たのでは無いかと思うのですが...

NEX-3よりも野暮ったくなってしまったかな。
ソニーらしいデザインではありますが。

ミラーレス界に鳴り物入りで登場して(私も飛びついた)NEXですが、ここしばらく見ていても、レンズで苦戦しているような印象を受けます。
やっぱりボディからレンズまでひっくるめて小型軽量にできるマイクロフォーサーズの方が、将来的には明るいのでしょうか・・・

 APS-Cだからレンズの小型化は無理ってことは 18-200ズームが出たときに実証されていたんですが、このレンズもそのとおりですね。
 マクロだから、全長が長いのは当然なんですが、IFにしたから常時長いままになりましたね。IFにしないでTAM90みたいに 近接時だけ長くなるようにした方が短くなったような
 GXRは1/2倍に抑えたことと専用設計だから小さくできたんでしょうね。
 それと前玉がせり出しているから、フードも必要ですね。専用フード付くんだろうか? フード付きの絵柄も見たいな
 マクロとしての実力と 標準レンズとしてどれくらい使えるか注目ですね。

GXRのマクロレンズとの差は
GXRが1/2倍
このレンズが1倍(等倍)
現在のマクロレンズの一般的な考え方では 等倍マクロであることは重要だと思います。

SONYのレンズってどういう訳か づん胴そのものですよね。
他社のものも概ね似たようなものが多い昨今です。これは近頃のトレンド?
昔あった「サンズーム」(年が知れる)みたいに腰の部分をギュッと絞った形のレンズも有って良いと思うのでが、、、(この会社は何故か消滅してしまった)
そうすれば見た目のバランスも良し、重量削減にもなって良いと思います。

なかなか難しいと思うのですが、トレンドを作るようなデザインを出してきて欲しかったですね。このカメラの商品コンセプトは機能による差別化がではなく、デザインや持ち運びや撮影スタイルでも新しいものを提案していくものだと思うのです。ちょっと野暮ったく見えるけれど、実物は違うのかな?特にソニーのレンズのデザインは野暮ったく思うのですが・・・。

マクロレンズ 9月発売で31,500円みたいですね
やはりフルHDではなかった

きました!
6/20よりNEX-3/5 α33.55新ファームアップ開始
NEXは噂にあったMF時のピーキング機能も
NEX、α33所有者としてはうれしい限りの内容です。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2011年6月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーがα55後継機を7月に発表?」です。

次のブログ記事は「ソニーがNEX-C3を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る