ニコンが8月に防水モデルを含む新型COOLPIXを発表?

Nikon Rumorsに、ニコンの新しいCOOLPIXに関するいくつかの噂が掲載されています。

The Nikon Coolpix line upgrade will contain an updated P1100pj and a new rugged camera

  • 8月末に一連の新型COOLPIXが発表されるだろう。それらの中にはプロジェクター内蔵のCOOLPIX P1100pjの後継機も含まれている。(写真家の)Tim McKenna氏が数週間前に、フェイスブックでニコンの新型水中カメラについて言及していたが、これは新型の頑丈なCOOLPIXだと確認することができた。これはニコン初のものになるだろう。

 

ニコンは8月(または9月)に一眼レフを発表するという噂が流れていますが、新型COOLPIXも8月に登場する可能性が高いようですね。

今回の新製品発表では、COOLPIX初のタフなカメラが登場するということなので、オリンパスのTOUGHシリーズのような防水で耐衝撃性に優れたカメラの発表が期待できそうです。

あと、プロジェクター内蔵のpjシリーズはキワモノ(?)のような印象がありましたが、順調にモデルチェンジを繰り返しているところを見るとは、意外に人気があるのかもしれませんね。

2011年7月22日 | コメント(4)

コメント(4)

ニコンのコンデジって期待されてないんですね
まあニコンって昔から小さなカメラは苦手だからなあ~

新型水中カメラと書いてありましたが・・・COOLPIXですか。
たとえセンサーが1インチでも興味ないな~。

それよりデジタルニコノス出ないかなー。ニコノスマウントってそのままでフルサイズ仕様だよね~。

 私も以前はCoolpixに良い印象が無かったですが、P300で「化けた」と思いました。センサーサイズ対画素数も数字上それほどではないんですが、撮ってみるとなかなか。Nikonの画に感じました。ボディもシンプルで使いやすいし。
 Pjも興味はあったものの店頭デモ機で使いにくそうだったのでパスしましたが…。やっと技術的には成熟してきたのかもしれませんね。
 操作性とかデザインとかRAW対応とかの具合によっては、買います!

ニコンのコンデジはハイエンド機を除き旧サンヨーのOEM品だったような。サンヨーはパナソニックに吸収合併されたので今後どのような流れになって行くのか、カメラの性能以上に気になります。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2011年7月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サムスンの中判カメラは研究用に開発したもので発売する計画はない」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF85mm F1.8 USMは高性能で極めて安価なレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る