ニコンD4とD800は2011年9月遅くに発表される?

Nikon Rumorsに、ニコンD4とD800の画素数と価格に関する噂が掲載されています。

Another Nikon D4/D800 rumor from Facebook

  • 以下はBryan Peterson氏(彼はいくつかの写真集を出版している)がフェイスブックに投稿した記事で、彼は信頼できるフランス人の"内部"の友人から聞いたと主張している。

    「新しい2機種のニコン - D800は2000万画素のフルサイズ機で、希望小売価格は2495ドル、ニコンDX-4は、1900-2000万画素で希望小売価格は5000ドル、両機とも2011年の9月遅くに発表されるだろう」

    この噂をどう考えていいのか分からないが、1900-2000万画素はフルサイズセンサーとしては、かなり変わった画素数だ。そしてD4(DX-4は打ち間違いだと思う)の5000ドルの価格は、D3S(現在の価格は5200ドル)よりも安価になることを意味している。私は、ニコンの新型のフルサイズ機は、旧型よりも高い価格になると予想している。

 

噂の信憑性はよく分かりませんが、フルサイズで19MP-20MPという画素数はバランスがよさそうですね。価格は、D800・D4ともに現行のD700・D3Sの実売価格よりも安い希望小売価格になっており、これはNikon Rumorsも指摘していますが、少々不自然なような気もします。

D800やD4の発表時期は、様々な噂があって混沌としていますが、D4は8月の世界陸上前に登場すると予想している方が多いようですね。

2011年7月 8日 | コメント(10)

コメント(10)

2000万画素ですか。
4年間販売することを考えると、致し方なしでしょうか。
それでも抑えてくれている方だと思います。

D800は待ち遠しいです。
D700も良い機体なので更なる正常進化期待しております!

D800の発表に期待しています。もし、噂の値段で発売されるのであれば、かなり売れるのではないでしょうか?ファインダーや高感度はどのようになるのでしょうか?待ち遠おしい。

d800は少し後では?

D800のうわさ久しぶりですね。
2000万画素ですか?個人的にはもう少し欲しいなと思ってしまいますが、ニコンさんも高画素が必要な人間を捨ててなかったと言うことですかね。
少しうれしいです。
あとは、内臓ストロボの件ですね。我ら水中派には必須アイテムなので、ニコンさんお願いします。

2000万? 妙に中途半端ですね。1600万か、せいぜい1800万に抑えて、その分を高感度に振り分けて欲しいな。
D800とは別で結構ですから、ストロボもホットシューも、もちろん動画も搭載しない、小型軽量安価に特化したフルサイズ機熱望してます。

出ないでしょうけど orz

むやみな画素数競争だけは勘弁です。
現行D3Sの1200万画素で多くのプロは仕事が出来ているわけですからね。
ジャンルによってはD3Xという人もいますが、ごく少数です。

高感度性能を落としてまで高画素化するとしたら、
自ら強みを捨てるようなものですから、
ライバルの動向を気にするあまり変な方向に行かないことを願います。

画素数がもっと必要といっている方は、いったいどのくらいのサイズにプリントなさるんでしょう。
不思議でしかたありません。

内臓ストロボはいいとして、ホットシューはないとスタジオで使えないです。。。プロ用のサブ機という位置づけなら、なくなって困る人は多いと思います。
商用撮影としては、1800万だとトリミングの余裕がないので、2400万は欲しいところですね。
ノイズと高画素化のトレードオフをバランス良く吸収して欲しいです。

D700D200を併用してますが
D800を早く見たいです
(ばんての-る)さん と同じ気持ちですが 
外ずけストロボは必要

>画素数がもっと必要といっている方は、いったいどのくらいのサイズにプリントなさるんでしょう。
不思議でしかたありません。

あくまでも・・わたしの場合ならお答えできます。
「より大きくプリントしたいから」ではありません。
高感度性能を落としてまで高画素化・・という訳ではなく・・
同等の高感度性能であればより高画素化のほうが「ありがたい」・・

その理由は(最終的に1200画素位で仕上げたい場合の話になりますが・・)
普段撮りならいままでの1200画素でなんの問題もありませんが、体育館でのスポーツ撮影(バレーボールを観客席から撮影をイメージしてもらえれば・・)ですと

体育館の観客席から全体〜アップを撮影する準備をしたい場合、最低24〜70、70〜200、300と3本のレンズや2台体制が必要になります。
2000画素ありますと300のレンズが必要無くなる。。
「1200画素のカメラ&300mmで撮影」=「2000画素のカメラ&200mmで撮影+トリミング」で済むようになります。
私の場合なら70〜200一本でいけることになります。
実はわたしは300mm・・持っていません。。。
「もう少し寄りたいんだけど・・」と思いながら・・
年に数回使うかどうかのレンズに50万・・と考えていまだに購入に踏み切れない状態でした。
本体なら・・常に使うもの・・ということで購入しやすい。。。

プロのかたならたくさんの機材を背負っていくのでしょうが出来るだけ少ない機材でと思っている私のようなアマチュアに2本のレンズ程度で済むのはとてもありがたいことです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年7月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムがX100の廉価版のコンパクトカメラを準備中?」です。

次のブログ記事は「オリンパスE-P3のAFはE-P2よりも2倍近く速い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る