ソニーがこれまでにない新製品を近日中に発表?

Mirrorless Rumors に、ソニーの新製品に関する噂が掲載されています。

Something unique to be announced by Sony soon...

  • 信頼できるソース達から、ソニーがこれまでにない何らかのサプライズを用意しているという話を聞いた。これは、今後2-3週間以内に発表されるはずだ。これは、これまでにどのカメラメーカーもやらなかったことだ。サプライズが何なのかは分からない。

 

10日ほど前にソニーのマネージャーが、B&Hが公開した動画の中で、これまでに類のない新製品の登場を予告していたので、その製品が近日中に発表されるということなのかもしれませんね。

詳細は全く不明ですが、噂が流れていたRXシリーズの新型機やα77後継機、FEレンズ群などでは、サプライズとまでは言えないでしょうから、これらとは別の新製品の登場が期待できそうです。

2014年4月 4日 | コメント(13)

コメント(13)

撮像素子交換式だったら面白い。

sonyalpharumorsに

「ソニーが日曜日に『A7s(α7S?)』発表するらしい?」

というSR4の記事があります。こちらのことでしょうか。

そういえば、だいぶ前に、正方形センサーの話がありましたね。
もしかして、この「S」は「スクエア」の「S」・・・・・・?

中判ミラーレスだったりして、

これまでのソニーのラインナップに無い新製品という解釈で、中判のシステムと予想。

レンズ交換式QXとか?


中判ではないのでしょうか。そしてしばらくして、同じ画像素子を使用した中判がペンタから発売。そうなると、今年は中判が楽しい事になります。

これは中判カメラで、名前を「RXオートコード」という、など想像してます。
なんかワクワクします。

センサー交換式(レンズは固定)カメラとかですかね?

画角はセンサーサイズで変えてください。
とか。

Zシフトですかね、ついに。

α7SのSはシークレットのSです。ウソ
本当はSYSTEMのSでα Aマウント・レンズもFEマウント・レンズもMマウント・レンズも変換マウント無しで使用出来る全くあたらしいシステムカメラ。

スクエアセンサーでマルチアスペクトだったら……画素の無駄遣いか。

SONY版フォビオンに期待。

44*44mmセンサーでマルチアスペクト対応でしょう。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年4月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライカの新しいミラーレス機(Leica T Type701)に関する噂のまとめが掲載」です。

次のブログ記事は「ソニーが日曜日にα7sを発表する? [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る