キヤノンEOS 7D Mark II は9月5日に発表?

Canon Rumors に、キヤノンEOS 7D Mark II の発表日に関する噂が掲載されています。

EOS 7D Mark II Announcement September 5, 2014?

  • EOS 7D Mark II の発表は2014年9月5日? 以前のEOS 7D 後継機の発表に関する噂で、我々は2014年9月第2週中の発表を予想していた。しかし、2人が、実際の(7D後継機の)解禁日は2014年9月5日(金曜日)の深夜だと述べている。フォトキナはドイツのケルンで、この日のおよそ10日後から開催される。

 

最近では、7D Mark II のフォトキナ前の発表が噂されていますが、発表日に関する具体的な噂が出てきたのはこれが初めてですね。今回は7Dディスコン後の後継機発表の噂なので、的中に期待したいところです。あと、100-400mm後継機などの交換レンズもぜひ発表して欲しいですね。

2014年7月 7日 | コメント(29)

コメント(29)

EOS7DMarkⅡの実現、本格化の様ですね。待ち望んでいた皆さん!おめでとう。
一方、D300S後継機(D400?)待ち望むニコンファンの皆さんの中には諦めていた方も
期待するのでは?

発売日はいつ?

ついに来ますかね
個人的には100-400の発表の方が気になりますが笑
それにしてもリーク画像等まだ全然漏れる気配すらないですねぇ

管理人さんの言われるように、発表日の具体的な噂が出てくると、いよいよ本当に出るのだと、気持ちが昂ります。
あとは、キヤノンがEOSユーザーの7DmarkIIへの高まり過ぎた期待に、どう応えるのかが楽しみです。

確か以前の噂では、秘密保持契約の期限が9月5日で
正式発表は2週目にされるのではないかとのことでしたね。

5日を過ぎればすぐさまリークされるとは思いますが、
買い替えを検討してるので出来るだけ早く中身を知れると良いですね。

やっとですか!
もう少しでα77Ⅱに浮気するとこでしたよ

待望のAPS-Cフラグシップですね。
私はペンタックスを主体に使っていますが、キヤノンがどのような製品を作ってくるか非常に楽しみです。

連写・高性能AF・レスポンスなど期待しています。他社の動向も楽しみです。

待ってました。
やっとですね。
噂が流れては消え、長かったです。

APS-Cレフ機界の頂点を極めるであろう、スペックが楽しみ。

2014年3月12日既報「ニコンから今後数ヶ月で登場する新製品に関する噂のまとめ」D7200の予測発表時期との兼ね合いに興味が湧く。両雄譲らぬスペック合戦が見もの、の通りとなることを期待します。

 連写を考えればあまり高画素にできないし、どう頑張っても画質ではフルサイズを超えられないとすると、立ち位置は自ずと決まってきますね。動き物を撮らない人には、5DⅢの後継機か3D待ちがよさそう。

もうちょっとですか?

でも、あまりにもスペック的なリーク(噂)が少ないのが気になります。

やっときた
1D4から買い替えられるようなスペックでお願い!

発売日は5年後の月まで同じの10月かな?
DPP4.0.0が認識してくれるRAWデータであって欲しい

DIGICは 5+2基か? 6か?
そろそろ 6にして 動画1080/60Pが出るか?
18MPで良いからAFだけは5D3以上でお願いしたい。
キャッチコピーは リトル1DX かな?

ただ、D300Sの後継機の噂のようにならないか心配。

後出しジャンケン派?のキャノンが、ニコンより先に
売りにくいハイエンドモデルを出すんだろうか?
ずっと牽制し合って来ただけに焦れたんだろうか…

7DMk2の後に、D300Sの後継を出したら、
かなり面白くなりそうだが…

今後の動きが気になりますね。

後出しでもなんでも良いので発売してくれれば嬉しい限りです。
よく、後出しの話題が有りますがちょっと遅れて発表したからと言って急な仕様変更もできるわけもないのだから、個人的には、どうでもいい事だと思っています。
兎に角、発表が待ち遠しいですね。

キャノンはニコンとは別路線なので純粋な競合は経営戦略にないようです。逆はわかりかねますが…。いよいよですね、楽しみでなりません。

ワールドカップでも白レンズが多かったので、ニコンがその分野のシェアを奪いたいというのは分かりますね。

7Dユーザーです。

ファインダーの性能を上げて欲しいですね。
暗いレンズをマニュアルでピント合わせする時、ピントの山が掴みづらいのですよね。

これが解消されればもう少しピント外れが減るんだがなあ・・・。

オールドレンズ使いにはファインダー性能向上が重要であります。

後継機EOS 7DMarkⅡがAPS-Cだとして、キヤノンは現役5機種になりますね。
70D・KissX7i・X7・X70・・・みごとに’7’揃い踏みになりました。
これを機会に機種数を見直し整理統合(例えば5機種⇒3機種)するのも悪くないのでは?
ついでに、’7’シリーズはすべてMarkⅡ、MarkⅢ、・・・にすれば分かり易くなりますね。
それに比べニコンは、D7100・5300・3300の3機種でキヤノンに無いDfがある。

この違いが
>キャノンはニコンとは別路線なので純粋な競合は経営戦略にないようです。

おっしゃる通り、キヤノンはニコンとの競合にさして興味が無いようですね。


いや、まぁしかし、7D2、最新機能の最新スペック満載を期待すると
これまで通り裏切られるんじゃないかと…

キヤノンですから、カニバリゼーションは起こさないでしょう。

センサーは、i7のDP CMOSの手直し程度で
AFは5D3の流用。連射だけはちょい上、あたり??

ニコンでもキャノンでもさん

そこなんですよね。ただこう考えると辻褄が合うと思うのですが、ニコンはこのクラス出す気がなくて、キヤノンが出せば独壇場になると分析した…

勿論ニコン機に対しても情報収集はしてるとおもうので…

現行機と70Dの美味しい所取り+流行りの機能程度に落ち着くでしょう。
そろそろ新バッテリーが出ても良い時期に来ていると思います。
更にCFast & UHS-2のSDかもしれませんね。
初値は20万弱だと思われますが、高い!の大合唱が聞こえてきそうです。

このご時世にAPS-C(だとすればですが・・・)最上級機を出すというのは、なかなか勇気の要ることですよ。
同じ値段を出すならフルサイズにするという人もたくさんいるでしょうし、逆に同サイズのセンサーならもっと安くて軽いものも揃っているわけですし。
あえてAPS-C最上級機が欲しいという方々と、それを出してくれるキヤノンさんには拍手喝采を送りたい気持ちです。
ただ、これを機にAPS-Cの一眼レフ機はもう少し整理統合して、一つ一つの完成度を高めたほうが良いでしょうね。

いよいよですね。一切妥協のない「高速飛翔体専用機」を期待しています。

実売20万以下で詰め込めるだけ詰め込み、現行7Dからスペックダウンする部分がなければ全然OK。
7DMark II かもーん。冬のボーナスの使い道は確定です。

まあ、発表と同時に歓喜以上に失望の声も多そうですが。

キャノンとニコンがお互いに牽制して、7Dの新製品を見てニコンがD400のスペックを調整…などのような話をどこかで聞いたように思います…。
私はカメラの開発は素人なので全くわからないのですが、例えばD400が毎秒8コマで用意して様子見していたところに、新7Dが毎秒9コマで発表した場合、ではD400も9コマに上げよう…とか、そういった事ができるものなのでしょうか?

残念ながら今年中には発売しません

最大のセールスポイントが4K対応!じゃ無いのを祈ります!メディアはCFからUHS-2への変更で連写10コマ? あと最低ISO1600は常用出来ればなあ

高画質4K動画と静止画30枚/s高速連写について
1ドットby1ドット、ベイヤー800万画素4Kでは、今更感はぬぐえません。
画素数は5D3と同じ約2200万にして、1.5ドットby1.5ドット、ベイヤー1800万画素からの4Kなら422画質が望めます。
1800万画素30fpsスキャンで、静止画30枚/sも同時達成。
キヤノンさんガンバッテ下さい。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年7月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックGX7がディスコンになっている?」です。

次のブログ記事は「ライカT Typ701 の実写サンプルが多数掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る