ソニーが海外で「FE PZ 28-135mm F4 G OSS」を正式発表

ソニーが海外でEマウント用のシネマレンズ「FE PZ 28-135mm F4 G OSS」を正式に発表しました。

Sony unveils FE PZ 28-135mm F4 G OSS cinema lens (dpreview)

  • ソニーがEマウントのフルサイズ用レンズFE PZ 28-135mm F4 G OSS を発表した。このレンズは動画制作の機能に重点が置かれ、ズーム、フォーカス、絞りの3つの独立したリングが用意されている。
  • このレンズは防塵防滴で、そして高速で静かなAFと絞りの制御のために超音波モーターが使用されている。ズームリングに加えて、ズームスピード調整可能なパワーズームレバーも用意されている。このレンズの価格は、2499ドルこの冬に発売されるだろう。

 

Eマウントのレンズロードマップに掲載されていた28-135mm F4 G ですが、鏡筒の造りも機能面でも完全なシネマレンズのようですね。ソニーはこれからFEのシネマレンズも出していくつもりなんでしょうか。

このレンズ一般ユーザー向けのレンズではないと思いますが、ツァイスなどのシネマレンズに比べると安価なので、アマチュアでもなんとか手が届きそうですね。

2014年9月12日 | コメント(7)

コメント(7)

最近7Sで動画を撮影することが増えたので、欲しいレンズではあるんですが、いかんせんお高い。
F3.5-5.6でいいので、お買い得価格帯のパワーズームを出して欲しい。

MTF見ている範囲では、ズームとしては相当キレそうなレンズですね。
作例を見てみたい所です。

パワーズーム、今回はまともなものが付いてくるのでしょうか。
動画用というからにはズームスピード無段階調節やタイマーセットできるものが欲しいです。
コンデジのズームのように2段階くらいじゃ動画用なんて謳えないと思います。

素朴な疑問。三脚座要るか?

シネマレンズで静止画を撮ったらどんな写真が撮れるんでしょうか?
このようなメカメカらしいレンズは、ちょっと惹かれますネ。

シネマレンズらしい無骨なデザイン
でも メカニカルな感じでとてもいい

シネマレンズの場合はf値が一定でないとズーミングした時描写に違和感が出ます
まあ コンシューマー用としてライトバージョンもお願いしたいところですね
三脚座はα7sのようなボディーを想定した時必須な気がします。

SEL18105Gのフルサイズ版となるお気軽中倍率電動ズームを期待してたのに、どうしてこんな超弩級レンズに……。

Eマウントの今後の展開上、プロ向けシネマレンズが必要なのは分かるけど、SEL18105Gの電子補正では散々叩かれまくったから、ソニーもへそを曲げたのかな(笑)。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2014年9月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマが国内で「18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM」を正式発表」です。

次のブログ記事は「ソニーが9月15日にFE90mm Gマクロを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る