キヤノンの4K対応カメラはグリップ・ファインダー着脱式になる?

Canon Rumors に、キヤノンのレンズ固定式4Kカメラに関する噂の続報が掲載されています。

A Bit More About Canon's Fixed Lens 4K Offering

  • 登場が近づいているレンズ固定式4Kカメラ(まだ名称は分からない)は、およそ10-12段分のラチチュードがあり、C-Logに対応するだろう。その上、グリップとビューファインダーは、取り外し可能だと聞いている。

    このカメラは、ますますドローンを念頭に置いて開発されてきているように思われる。ラスベガスでNAB2015が4月11日から開催されるので、来週には全てが明らかになるはずだ。

 

キヤノンの4Kカメラは中国のイベントで既にお披露目されているようですが、スペックはまだ明らかになっていないので、NABで詳細なスペックが明らかになるのが楽しみですね。

この4Kカメラは、外観からするとコンシューマー機のようなので、手頃な価格になることに期待したいところです。

canon_4kcamera_002.jpg

2015年4月 6日 | コメント(7)

コメント(7)

水中撮影の周辺アクセサリーも発売してほしいです。

4K60Pが搭載されれば、即買いたいです。
これのレンズ交換式やC100mark3も期待したいですね。

ドローン用という事でなくともモジュール式は歓迎です。でも写真を見る限り
すべて取り外してもかなり大きそうですね。

既にDJIのInspire1に付いている4Kカメラがあれほどの高画質とブレ補正を
あの大きさで実現している事から考えると抜群に高画質であるか通信機能に
特別なものがない限りドローン用としての請求力は弱いように思います。

これもすぐにグーグルが世界中の空撮を行いストリートビューの選択肢に
「地上30メール」「「地上60メール」とか出てきそうな気もしますが。

DJIのInspire1に付いている4Kカメラは1/2.3サイズのセンサーだから、これはもっと良いんじゃないんですかね。


「グリップやファインダーが外せる=ドローン」というのは今時の発想ですが(同じく流行っている)3軸ギンバルでの運用などにも使い勝手が良いかもしれませんね。

12ストップでC-Log搭載はありがたいので、後は10bit422、DCI4K60fpsまで記録...は難しいかなw。

センサーサイズがわかりませんがレンズ交換タイプの発表も願っています。

はやく詳細スペックが知りたいです。
このタイプの業務用に期待していましたがそれはなさそうですかね。
何れにしても新しいタイプのこのカムコーダーは楽しみです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年4月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニック「Lumix G Macro 30mm F2.8」は開放から全域で素晴らしい解像力」です。

次のブログ記事は「ソニーFE28mm F2 の自由作例のサンプルが多数掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る