オリンパスが「E-M10 Mark II」の11月中の販売再開をアナウンス

オリンパスが、販売が一時休止されているE-M10 Mark II の販売再開について告知しています。

デジタル一眼カメラ「OM-D E-M10 Mark II」販売再開とご愛用のお客さまへのお知らせ

  • デジタル一眼カメラ「OM-D E-M10 Mark II」において、カメラ本体にプラスチックマウントの交換レンズを取り付けた場合に、ロックが外れやすいものがあることが判明し、販売の一時休止をご案内しておりました。販売の再開につきましては、11月中に再開させていただけるよう準備を進めております。なお、既にご購入済みのお客さまにつきましては、10月下旬より無償修理をさせていただく予定です。

 

9月4日の発売直後に販売休止となっていたE-M10 Mark II ですが、11月中の販売再開ということなので、まだかなり先になりそうです。このスケジュールだと、今年の紅葉シーズンの撮影は(地域にもよりますが)厳しいかもしれません。

E-M10 Mark II は、エントリーモデルとしてはかなりのハイスペックで話題を集めているモデルですが、発売直後の不具合で出鼻をくじかれてしまいましたね。

2015年9月30日 | コメント(7)

コメント(7)

キャッシュバック
キャンペーン期間の

大幅延長の発表はいつかな?

11月ですと、そのあとに出るかもしれないPenやE-M1mk2まで待とうかなという気になってしまいそうな...自分がそうなだけですが。

1ヶ月の迅速な改修はエンドユーザーとして嬉しい対応。
一方、残りのPROレンズ、300f4の発売が待たれます。
今も発表できない状態では、アナウンスがあまりに早かったのでは。

11月かー。10後半にいけるかと思ってたけど。
シルバーウィーク挟んだからなぁ、無けれもうちょっと早くなったかなー。
これはオリンパスにとって痛いですね。もともと11月の発売だったら気にならないけど。待たされる感が強くなってしまう。

自分のいる業界もそうですが、ここ5年位、中国の生産現場をうまくコントロールができない例が目立ちますね。
一度、日本で生産体制を立ち上げムリムラムダを排除し、それを中国現場に移管させるのだったらまだしも、はじめから中国で生産体制を立ち上げようとすると、何らかのトラブルが起きることが多いです。

国内の生産現場にこだわりロボット生産など革新・改革を今なお進めているキャノンと、ほとんどの生産体制を中国に移管してしまったオリンパス他の企業では、地金に結構な差がついてしまってます。


あと、そろそろ300mmF4Proの話題が出てきて欲しい所なんですが・・・(フォトパスポイントの期限が年内のため・・・)

とりあえず店頭でパンフレットだけもらってきましたが、思いっきりパパママカメラになっていました。初心者でも簡単に動き回る子どもにピントが合うのですかね。

やっと動きがありましたね、確かにM1の底面やレンズに書かれた文字がJAPANでないのも今回の原因の一つなのかもしれないですね。高性能を少しでもローコストにというのは買う側にとっては(売る側ももちろん)大切なのですが、JAPANに戻って欲しいのが本音。それにしてもM10MarkⅡは高性能過ぎ!欲しいけれど、レンズも増やしたいし、悩ましいところですね。
とにかくオリンパスがどんどん元気になってもらわなくては、M1の(他のMarkⅠシリーズも)更なるファームアップを期待します。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2015年9月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「来月開催されるPhotoPlusでは新型Aマウント機は登場しない?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS 80Dには28MPセンサーが採用され連写は8コマ/秒?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る