ソニーFE85mmはツァイスのBatisに配慮して発売が遅くなる?

SonyAlphaRumors に、ソニーのFE85mm の登場が遅れるかもしないという噂が掲載されています。

(SR2) Possible reason why the new 85mm G FE fast prime lens may get delayed.

  • 次の噂は新しいソースからのものなので、いつものようにかなり懐疑的に受け取って欲しい。私は先日このソースと話をして、ソニーが、秋の発表が噂されているFE85mm G レンズの発表を少し遅らせるという話を聞いている。彼はこの理由を理由を次のように述べている。

    「85mm G レンズの発表は、ツァイスとの関係・パートナーシップに依存している。これはツァイスがBatis 85mmを十分の供給できていないからだ。彼は、ソニーの経営陣はツァイスがBatisの販売を待つ決定をしたかもしれないと述べている」
  • 同じソースが、当初ソニーは秋に2本のFEレンズの発表を計画していた(または、今も計画している)とも述べている。1本はFE85mm Gレンズで、もう一本はFE70-200mm F2.8 だ。

 

信憑性の低い噂なので、話半分程度に聞いておいた方がよさそうです。FE85mmがZA(ソニーツァイス)なら同じツァイスブランドのBatisとの競合を気にするのも分かりますが、ソニーブランドのGレンズでも本家ツァイスのBatisに配慮する必要があるのでしょうか。

FE85mm GのF値はまだ分かりませんが、ソニーがBatisとの競合を気にしているのなら、F1.8ではなくF1.4になるかもしれませんね。

2015年10月31日 | コメント(7)

コメント(7)

今Zeissが積極的にEマウントレンズを開発してるので多少の配慮があってもおかしくはないと思います。
ただBatisが売れなくなるほどの良いGレンズを開発出来るのか疑問ですね。
Batis1.8/85持ってますが素晴らしいレンズです。

85mmはGなんですね。
旧ミノルタのリミテッドレンズ並みの描写を期待します。

昔に、ミノルタの中望遠と望遠って限られた予算の中でのアイデアとそのレンズの能力はOKで秀逸だったでしたね。
FE85mmF1.4Gはもしかしてあなどれないのかも?

85mm・・・この焦点域でのαレンズの評価はミノルタ時代から非常に高いようなので相当気合いを入れて開発しているのではないでしょうか。
特にMinolta 85 G Limitedは写真家の投票企画でも日本のカメラ歴史に残る銘レンズ10本の内の一つに数えられていたと思います。

配慮というか、急ぐ必要がなくなっただけでは?

70-200mmのF2.8ですか。
かなりの大きさになりそうですね。
現在F4のを使っていますが、ちょっと絞って撮影しているのでとりあえずはF4ので十分です^ ^
85mmF1.4が遅れるのであれば、ポートレートは90mmマクロって考えも出てきますね。
個人的には無印で良いので価格を抑えた35mmの単焦点が欲しいです。

うーんAマウントに既に大三元があるのに、Eマウントにも2.8通しのズームレンズが必要なんでしょうか?Eマウントに用としてサイズを小さくできるわけもないし、LAEAとα7Ⅱシリーズの組み合わせで何も問題なく運用できるような気が。ソニーにはAマウントと被るレンズを開発するくらいなら、今より更に違和感無く使えるLAEAアダプター開発に力を入れて欲しいと感じるのは自分だけ?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年10月31日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライカがLEICA T 用の2本の単焦点レンズの発売を予告」です。

次のブログ記事は「ソニーα68 の発売は2016年の早い時期になる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る