LEICA SL は24MPセンサーを採用し4K動画機能を搭載?

読者の方から、ライカの新型カメラ「LEICA SL」のスペックと、新しい交換レンズに関する情報を提供していただきました。
  • LEICA SL Typ601 の現在判明しているスペック
    - センサーは24MP CMOS
    - ミラーレス
    - AF
    - 4K動画
    - いくつかの純正のマウントアダプターが用意される
  • 交換レンズ
    - Leica Vario-Elmarit-SL 1:2.8-4/24-90 mm ASPH.
    - Leica Apo-Vario-Elmarit-SL 1:2.8-4/90-280 mm
    - Leica Summilux-SL 1:1.4/50 mm ASPH.
    - Summilux-TL 35mm ASPH.
    - Macro-Elmarit-TL 60mm ASPH.

 

近日中の登場が噂されているLeica SL ですが、どうやらこれまでの噂通り、フルサイズのAFミラーレスカメラのようですね。4K動画に対応しているということなので、動画にもかなり力を入れてくるのでしょうか。

TLシリーズの交換レンズ(35mmと60mm)は、LEICA T でもLEICA SLでも使用できるTマウントレンズのようです。このTLシリーズのレンズが、SLに直接装着できるのかどうかは、現時点では分からないとのことです。
----------------------------------------------
情報を提供して下さった方ありがとうございました。

2015年10月13日 | コメント(7)

コメント(7)

TLレンズがSLにも付くということはSLマウントがTマウントよりもフランジバックが短いか、
もしくは同じか、ということになり、後者の場合はTマウントそのものということになりますね(電子接点を除けば)。

しかしもしTマウントそのものならば、TLシリーズのレンズは他のSLレンズ同様Tにも使えるSLレンズでいいわけです。わざわざTLレンズが設けられる理由はただひとつ、Tマウントよりもフランジバックが短いSLマウント、ということになりませんでしょうか。

後はレンズ描写と、実売価格がどうなるかですかね。
でも、動画機能は入れずに、静止画だけに徹してもらいたかったです。

要は、TLレンズとは、フルサイズのTマウントレンズなのでしょう。
どうやってスマートにSLマウントに装着するのか、そこがポイントだと思います。

SLのボディに、Tマウントのレンズがそのまま付くギミックがあれば、それが一番ですね。
と言っても、現時点でTマウントのレンズ資産がある方の数は限られるでしょうが…

4K動画載せてきましたか。
まあS(TYP007)に載ってますもんね。
Tマウントで来ると思ってましたが、違うマウントになるんですかね。
レンズの値段が気になる。
まあすぐには買えないから、1年後ぐらいに買えればと思ってますが。

割とありそうで無かったスペックの90-280/2.8-4の描写が楽しみですね。所持できるかどうかはともかくw

4K動画については、単焦点での動画の美しさを知ると、寧ろ入れて当然と思うようになりますよ。4kフォトの実用での便利さもありますし。

いつの間にか、レンジファインダーから中判からコンパクトデジまで揃えてきましたね。
何気に網羅の仕方はNo.1かも。

Mは、そのデザインや造り込みからくる佇まいが、所有の喜びを与えてくれるわけなのですが、それ以外はSはまだなので、現行のS2でさえ希薄です。SLはそこに焦点を当てて登場してきてほしいと思います。満足いくAF一眼が見当たらない世の中に、風穴を開けていただきたいと思います。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2015年10月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが「PowerShot G5 X」と「PowerShot G9 X」を正式発表」です。

次のブログ記事は「ソニーが85mm F1.2 G SSM II を準備中? [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る