富士フイルムX70 のテストが行われている?

Fuji Rumors に、富士フイルムXシリーズのコンパクトカメラX70 に関する噂が掲載されています。

Fuji X70 already in the hands of selected photographers for testing

  • 新しいソースによると、富士フイルムは、X70をテストのために選ばれたフォトグラファー達に配布している。X70は、Fuji Rumorsではもっとも古い噂の1つだ。数年前に富士フイルムは、X70の開発をほとんど終えていたが、開発を中止し、計画を棚上げした。
  • X70の発表日に関する情報は無いが、このカメラが2016年上半期に登場しても驚きはない。噂によると、X70はEVFレスで、X100シリーズよりも小さくなる。

 

6月に富士フイルムがX70の開発を再開したという噂が流れましたが、このX70が本当に製品化されるのかどうか注目したいところです。以前の噂では、X70はリコーGRのライバルになると言われていたので、これが事実だとすれば、X100とは異なる路線のハイエンドコンパクトになりそうですね。

2015年11月17日 | コメント(15)

コメント(15)

GRは個人的にコンデジの中では特にお気に入りの機種なのですが
画角は35mmの方が好みなのでGR並みの利便性と35mmの組み合わせであれば興味がわきます。

OVFレスでなくて、EVFレスなんでしょうかね!?

X100ユーザーですが、毎日持ち歩くには重たい。
GRユーザーでもあったのでX70が実現すれば買い増しor買い替え検討します。

EVFは無くさずGRと差別化して頂きたいですね。
背面液晶が小さくても、存在しなくても構わないので内蔵EVFは欲しいです。
室内などの暗所での撮影での手ブレ防止や屋外での太陽光下での撮影にはEVF重宝しますよね。

贅沢言うと、X100用のテレコンとワイコンが使えると贅沢ですね。

ファインダーレスであれば、X-M1の後継機の方が実用的だと思います。X-M1の液晶をタッチ式にしてEVF外付け可能にしてもらえれば今風のスナップシューターが出来上がります。

EVFなしであれば他の小さなカメラ郡との差別化が出来ますね。
出来れば背面液晶に各ステータスが載るモードで
マニュアルフォーカスの際の距離指標があるといいですね
X100だとステータスの時には距離指標が無いので
覗かないとわからないので目測がやりにくいのです。

ファインダーレスのX100という感じでしょうか?
同じレンズ使用で小型化なら歓迎ですね
防塵防滴なら、もっと歓迎ですが

気軽に携帯できるGRに匹敵するデザイン(レンズバリアは必須!)で、富士お得意の高感度性能を追加してくれたら即乗り換えます。今のところ、色んな意味で高次元でバランスが取れているGRを超えるものがないので持ち歩いてますが、カメラの作りににちらほら見えるMade in 〇hina クオリティー(シャッターボタンが引っかかるとか・・・)を感じるのも事実です。ぜひ、Made in Japan で実現してもらいたいものです。
欲を言えば、パララックスはあってもいいのでX10 X20 で進化させたOVFを搭載していただけると涙ものなんですが・・・せっかくの技術が勿体ない

GRのライバルなら換算28mmで

GRはGRというジャンルであることをCoolpix Aがその身をもって示した気がします。

EVF無し、小型化ということなのでX30に対するXQ2みたいな脱クラッシックデザインの立ち位置でしょうか。

X100Sは一度修理に出してますし、ほどほどの不便さも楽しみつつこの先ずっと使っていくつもりなので、ちょっとやそっとじゃ買い換えする気はありませんが、かつてのGXR A16 24-85mmみたいなズームレンズ固定の異色のAPS-C機であれば、買い増ししたいです。

XQ1がボロボロになってきたので買い替え先を検討中。
G9Xもイイのだけど、なんかウエイトバランスが微妙なのとキヤノンよりフジの方が絵は好きなので少し待ってみようかと思います。
CP+まで出なければとりあえずG9XいっときますがフジX70には期待してます!

X100のレンズ回りをそのまま流用して、ファインダーを無くしてスリム化したら、パナGM1くらいの大きさで収まりそうで、個人的には、それで十分だし欲しいです。

3倍ズーム、APS機?
それとも1インチ??
単にX100からハイブリッドVFを除いた機種だと
つまらないような!?

GRⅡが前機種から何とも言えない変化だったので、その隙を突いてAPS-Cコンパクトの座を奪うようなカメラだと面白くなりそうですね。

GR並のコンパクトさと操作性を兼ね備えていたら、おそらく画質面で勝ると思うので売れると思います。

個人的には、X30(もしくはX20)のサイズ感とファインダーはそのままに、単焦点でAPS-Cになるようなカメラであると買いたくなります。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2015年11月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンKiss X8 は2016年1月に発表される?」です。

次のブログ記事は「キヤノンが新しいEF-Sレンズを2016年初めに発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る