トキナーが間もなくAT-X 14-20mm F2 PRO DX を発表?

読者の方から、トキナーの超広角ズーム「AT-X 14-20mm F2 PRO DX」のスペックと画像を提供していただきました。
  • トキナーが間もなくAPS-C用の超広角ズーム「AT-X 14-20mm F2 PRO DX」を発表する。このレンズのスペックは、次の通り。

    - レンズ構成は11群13枚
    - 高精度プラスチック非球面レンズ
    - 高精度低分散ガラスモールド非球面レンズ
    - ワンタッチフォーカスクラッチ
    - フィルター径は82mm
    - 最短撮影距離は0.28m
    - 最大撮影倍率は1:8.36
    - フォーカス方式はインナーフォーカス
    - 絞り羽の枚数は9枚
    - 全長106.0mm
    - 最大径89mm
    - 重さ735グラム
    - マウントはキヤノンとニコン
    - 発売予定日: キヤノン用が2016年2月5日。ニコン用が2016年3月初旬
    - 希望小売価格は129600円(税込み)。

 

以前に海外で画像がリークしていたトキナーの超広角ズームが間もなく正式発表されるようです。このズーム域の超広角ズームでF2の明るさはこのレンズが初めてなので、注目を集めそうですね。

トキナーの広角ズームは評価の高いレンズが多いので、このレンズの画質にも期待したいところです。なお店頭予想価格は、最安値では10万円を若干切るようです。
------------------------------------
情報を提供して下さった方ありがとうございました。

tokina_atx_14-20f2_001.jpg

2015年12月24日 | コメント(8)

コメント(8)

換算21-30mm、F2ですか・・・。さすがはトキナー、脅威の広角、といったところでしょうか?
フィルター付けれるようですし、重さも馬鹿げたサイズでないとくればかなり良さそうですね。

EFマウントでシグマ18-35を使用してる自分としては非常に気になる存在です。
この二本で広角~標準域をF2以下で揃えてしまいます。
Xマウントで換算21mmのXF14mmも使用してますが、自分にとっては広すぎると感じる事も多いので
このトキナーのレンズが欲張らず14mmスタートというのも自分の中では有りです。
描写が良ければ、単焦点の出番が少なくなりそうです。
正式発表が待ち遠しいです。

APS-C用で82㎜すごいですね。ここのところレンズメーカーの勢いがすごいです。
純正も杓子定規な焦点距離だけでレンズを開発していると個性(魅力)が奪われてしまうかもしれませんね。

凄いですね
ぜひマイクロフォーサーズマウントでも出して欲しいです

EマウントやM43の要望がよく出るけど、
一眼レフのレンズはウォブリングできないから
ミラーレスに流用できないよ。

APS-C用のレンズが発表される度にKマウントにも用意してほしいなと思いますね。

AT-X116持ちとしては正直それほどときめかないですね。
正直な所トキナーの広角ラインナップはそれなりに充実していると思いますので他をもう少し充実させてほしいと思う所。
AT-X165後継をずっと待っていたりします。

個人的にすごく ツボ な仕様ですねぇ。 望遠端が 24mm なら完全に常用ズームですが、たとえ 20mm でも F2 というのは面白いです。
焦点域を抑えた分、同社の F2.8 ズームと同じ絞り値で比較すると描写や周辺光量は開放 F 値以上のアドバンテージがありそうです。

ただフィルター 82mm は惜しい。。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2015年12月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスのティーザーサイトにDAレンズのフルサイズの作例が掲載」です。

次のブログ記事は「富士フイルムX-Pro2の背面の画像が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る