キヤノン「G7X Mark II」と「SX720 HS」の画像

読者の方から、キヤノン「PowerShot G7X Mark II」と「PowerShot SX720 HS」の画像を提供していただきました。

G7X Mark II は、スペックはあまりG7Xと変わらないようですが、ボディはグリップが採用され、全体的に角ばった形状になっているので、パッと見の印象はかなり異なっていますね。レンズのスペックは、以前の情報通り、これまでと変わっていないようで、ボタンやダイヤルの配置なども(見えている範囲では)変わっていないようです。

また、SX720 HS は、SX710 HS の後継機だと思われますが、新型は上面が直線的になり、グリップの形状も変わっているので、あまり旧型の面影はありませんね。ズームも30倍から40倍に高倍率化されているようです。
---------------------------------

画像は削除しました。既に正式発表されていますので、画像は公式サイトでご確認ください。

2016年2月16日 | コメント(12)

コメント(12)

EOS MのM2までの路線回帰を期待してしまうカタチ…
コンデジもIXYのようなすっきりデザインが好きなので、こういうのは好感です。

G7Xを店頭で試用してみたところ、グリップなしで保持するには微妙に大きかった記憶がありますので、これはいい変更かもしれません。あとはRAW撮りがもうちょっと速くなっていれば・・・。

下の方ですが、40倍ズームをネオ一眼でなくコンパクトボディーで出してくるとなると、高倍率コンデジが新たなステージに入りそうな感じですね。これ、手持ちで大丈夫なんでしょうか?w

G7X Mark IIのデザインはG5Xに寄せた感じですかね。
G7Xのシンプルでどことなくやわらかい印象を受けるデザインが好みなので、少し残念です。
ホールド性を考えると少数派だと思いますが(笑)。

ついに40倍ですか!
望遠端の画質は期待できるレベルでしょうか?
個人的には20倍でいいので、画素数を抑えた画質の良い機種が欲しい。

G7X Mark2すごくカッコいいですね!
先代のストンとスッキリしたデザインも悪くなかったですが、PowerShotシリーズから垢抜けない印象はありました。
シリーズらしさは残しつつも、打倒RX100!といった意気込みを感じるたくましいデザインだと思います。
XQ1からの買い替えに狙い目ですね。

G7X2 あとは三脚取付の穴がどこに空いてるかですね。
たしかG7Xは光軸からずれてたような・・・

G7X II はハイエンドコンデジとしてはとても理想的な機種ですね。

G7XIIのストラップホールですが、
なぜ前向きなのか気になります。

モードダイヤルから「クリエイティブショットモード」と「クリエイティブフィルターモード」が無くなりました。
背面かメニュー内に移動したのでしょうか。
チルトモニターのヒンジが見えませんが、ここも構造が変わったのかな。
上にチルトしていたのが、今度は下へチルトするとか?
レンズに向かって右下のレバー(ボタン?)は何でしょうね。

G7X は、性能的にはベストだと思ったけど、厚さがネックで購入しませんでしたが、G7X Mark II が少しでもスリムになるなら買いたいです。

G7X、今度はUSB充電が搭載される事は間違いないでしょうし、これで液晶の稼動が下方向へ動かせるようになっていれば完全にスキが無くなりますね!
凄く楽しみです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年2月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」と「パワーズームアダプター」の画像」です。

次のブログ記事は「ペンタックス「D FA 15-30mm F2.8」と「D FA 28-105mm F3.5-5.6」の画像 [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る