オリンパスがインドネシアの認証機関に新型デジタルカメラを登録

インドネシアの認証機関Postel に、オリンパスのIM001(コードネーム?)という名称のデジタルカメラが登録されています。

Postel

  • 登録内容
    - カスタマー: オリンパス
    - 機器: デジタルカメラ
    - ブランド名・モデル名: OLYMPUS IM001(コードネーム?)
    - 製造: ベトナム
    - 登録日: 2016年2月10日

 

IM001は機種名ではなく、コードネームかもしれません。オリンパスは、レンズ交換式カメラはベトナムで、コンパクトカメラはインドネシアで製造しているケースが多いようなので、このIM001はレンズ交換式カメラの可能性があるかもしれませんね。

このカメラの詳細は不明ですが、通常は、登録から数ヶ月以内に発表されるので、近日中に正体が明らかになりそうです。
---------------------------------------------
postelの情報を提供して下さった方ありがとうございました。

postel_oly_IM001.png

2016年2月10日 | コメント(12)

コメント(12)

ついにE-*M1mkIIの登場でしょうか?

型番が001なのでairのような全くの新型カメラかもしれませんね。
水中専用機やアウトドアでのタイムラプス専用機など尖った製品なら面白いですね。

アクションカムがあるとかないとかどっかで見たような

水中写真撮りたいけど、一般的なコンデジは画質もレスポンスも悪いし、かといってEM-5Mk2用のハウジングは価格が10諭吉オーバー、、、orz
レンズ交換のできる一眼(画質)で、単体で潜れるカメラは今のところ、Nikon1のAW1一択しかありません。
元々オリンパスカメラはネイチャー系やダイバーからの支持は高いみたいなので、このジャンルにmFTが参入してくれると、自分の様な本格的な水中写真をやらない人には需要があるんじゃないでしょうか?

という事で、今回の新型カメラ?は、型番からいって水中カメラに1票!

TRIP-Dだとびっくりですけど、E-M1markIIでもうれしいなぁ。ワクワクしますね♪

4/3センサーのコンデジだったらいいな。
カメディア復活とか

レンズ交換式でIM001がコードネームだとしたらE-M1Ⅱっぽいですね。
何か予想より早く登場するといった記事を前に見た気がしますし、斜め上の機種でも面白そうですがCP+かその後に発表されるのでしょうか。

私も、水中カメラに期待したいです。レンズは、標準ズームとかいりませんので、超広角ズームとマクロをお願いします。今は、5万以下のコンデジかシステムを揃えると50万近くするものしかないので、20万以下で、全部揃えれるものが欲しいです。

001テことは全くの新シリーズ?

10万くらいのE-P後継機を期待したいですが、PEN-F出たばっかなので、まずないよな…

前に噂になったTrip-Dだといいんだけど

E-M1のコードネームはFZ-1だったはずなので
別の機種でしょう。楽しみです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年2月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンがCP+で新シリーズのハイエンドコンパクトを発表?」です。

次のブログ記事は「マイクロフォーサーズ規格に5社が賛同を表明」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る