フォトキナで登場するミラーレス関連の新製品のまとめ

Mirrorless Rumors に、フォトキナで登場する各社のミラーレス関連製品に関する噂のまとめが掲載されています。

The exciting stuff that will be announced soon by Panasonic and Olympus

  • ソニーはフォトキナを「スキップ」する可能性が高く、ニコンも同じだ。富士フイルムは中判カメラのプロトタイプを展示するだろう。キヤノンのEOS M5が11月に登場するかもしれない。フォトキナで登場が予想されるこれらのメーカーの新製品はこれが全てだ。
  • パナソニックとオリンパスは、確実に多くのエキサイティングな新製品を発表するだろう。以下は、両社から登場するカメラとレンズの最新のリストだ。
  • パナソニックGH5:20MP、クロップなしの4K、4:2:2 10bitでSDカードに録画! 発売は2017年の1月。
  • オリンパスE-M1 Mark II:新型のオリンパスセンサー(20MP?)、4K、デュアルSDカードスロット、手持ちハイレゾモード(48MP?)。
  • パナソニックG80:スペックの情報はまだ無いが、4K動画が搭載される。
  • オリンパスE-PL8:何ヶ月も前に情報がリークしたが、フォトキナでようやく登場するかもしれない。
  • オリンパス 25mm F1.2、12-100mm F4 PRO、30mm F3.5マクロ。
  • パナソニックからどのようなレンズが登場するかはまだ不透明だ。

 

富士フイルムの中判カメラが噂通り登場すれば、フォトキナ目玉の1つになりそうですね。EOS M5の噂はこれが初めてですが、これは型番からすると、噂のプロシューマー機ではなく、EOS M3の後継機の可能性が高そうです。

パナソニックとオリンパスからは非常に多くの新製品が期待できそうですが、E-M1 Mark IIとGH5は来年の発売と噂されているので、この2機種はフォトキナでは開発発表かもしれませんね。

2016年8月29日 | コメント(9)

コメント(9)

富士の中判は、プロトタイプなら参考展示程度でしょうか。

オリンパスの新製品のレンズ群がいつ発売になるのかも気になります。

以前の情報ではGH5はGX7 Mark IIと同じ16MPセンサー採用を確認ということでしたが、結局20MPになったんですね。

ここのところニコンのミラーレス機についての噂が無いですね
やはり新型ミラーレス機は、来年以降なのかな?
あとミラーレス機ではありませんが、D810後継機の情報が知りたいです。

パナ、オリのフォーサース軍団の新製品に期待。オリのボディ、レンズは見えたものの、パナのレンズがよくわからない。デュアルISを盛んにアピールしているのだから、一般望遠系ズームでの対応レンズの強化を切に望みます。45-150と100-400のみで、200や300など手振れ補正が必須域が現状3本とも未対応なのは問題。

みやさんへ
最後の語句で問い合わせがたくさん来るので、若干編集させていただきました。

パナソニックは今年の春は新作発表としてはかなり寒いものでしたから、フォトキナにドーンと発表してもらいたいものです。
本来メインスポンサーたるパナソニックがオリンピック商戦逃した事自体がおかしかったので、フォトキナには期待しています。

いっとき14mmスタートと噂されてましたが12-100/4のスペックで登場するのですね。これは欲しい。

発表が待ち遠しいです。
後は、実際の販売日がいつか気になる所です!

オリンパスの4Kは30Pなのか60Pなのか、どちらでしょう?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年8月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Adobe Lightroomは5D Mark IVのDPRAWに対応予定」です。

次のブログ記事は「富士フイルムの中判カメラは2本の単焦点と1本のズームと共に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る