富士フイルムの中判カメラはファインダー交換式になる?

Fuji Rumors に、富士フイルムの中判カメラのファインダーに関する噂が掲載されています。

The Medium Format Fujifilm Will Have an Interchangeable Viewfinder

  • 数日前に匿名のソースからこの噂を聞いており、そして、今、信頼できるソースからこの噂の裏付けが取れた。富士フイルムの中判カメラはファインダー交換式になる!

    これはどのようなものだろうか? ウェストレベルや標準のファインダーを取り付けられるPhaseOne XFのようなファインダー交換式に聞こえるが、もちろんPhaseOneの機構は光学ファインダーのためのものだ。

 

富士フイルムの中判カメラはファインダー交換式になるということですが、EVFでどのような交換ファインダーが用意されるのか興味深いところです。

ウェストレベルでの使用だけなら、モニタやEVFを可動式にすれば対応できるので、交換ファインダーでもう少し何か別の機能が提供されるのでしょうか。

2016年9月17日 | コメント(10)

コメント(10)

何だか面白いのが出てきそうですね。
液晶可動はあまり格好いいモノでは無いので、
ボディデザインに拘る富士フイルムならではでしょうか。
100万円でも買ってしまいそう。

EVFをはずして巨大なハイブリッドユニットと交換するとフジカフレックス型に! …なったら面白いですね

EVFは発展途上で伸び代がありますから、
ボディは5年置きでEVFだけ交換出来ると良いですね。
S/N比を稼ぐ為に背面モニターレスも有りかもしれません。

どんなアイデアを出してくるのか、楽しみですね。発表日が待ち遠しいです!

交換式ということは、光学ファインダーということですかね?それとも着脱式EVF?

gさんのアイディアを発展させて、ボディはファインダーレス・モニターレスで、ファインダーは通常版と超高解像版、モニターはティルトタイプとバリアングルタイプを選択または非選択で、というのはいかがでしょう。
中判サイズなら、モニターはスマホを装着、でもいいかもしれませんね。iPhone7も防水仕様になったことですし。

写真館で撮ってもらうなら、ウエストレベルでないと気持ちが乗らないなあ、なんて思ってしまいます。

自分もgさんと同じく、より高性能なEVFがでたときに本体ごと買い替えずにすむような仕様にするのだと想いました。

もっと知りたいですね!
Xシリーズでは、ボディの進化で、買い替えが必至ですが、ソフトウェアの変更で済む機械的なボディなら、100万円も無駄でない。

業務用ですかね。スタジオアリスに入れる新型とか。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年9月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα9は数ヶ月以内に発表される?」です。

次のブログ記事は「シグマが近日中に500mm F4 DG OS HSMを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る