ライカが「ライカTL(LEICA TL)」を正式発表 [内容更新]

ライカが、「ライカT(LEICA T)」の後継となるAPS-Cのミラーレスカメラ「ライカTL(LEICA TL)」を正式に発表しました。

Leica TL Unique design meets excellent picture quality

  • ライカTLのスペック
    - センサーは16.5MP(有効16.3MP) APS-C
    - 3.7インチ130万ドット液晶モニタ。タッチパネル
    - 内蔵32GBメモリ
    - Wi-Fi内蔵
    - 外付けEVF対応
    - 動画はフルHD 30fps
    - ISO100-12500
    - 連写は5コマ/秒
    - AFはコントラストAF
    - シャッター速度は30秒-1/4000秒(シンクロ1/180秒)
    - フラッシュ内蔵、ガイドナンバーは4.5
    - メディアはSD/SDHC/SDXC
    - バッテリーはBP-DC 13
    - 大きさ134x69x33mm
    - 重さ339g(バッテリー込みで384g)

 

最近よく話題になっていたLEICA TL が正式に発表されました。スペックは内蔵メモリが32GBに倍増している他は、旧型と目立った違いは無いようで、サイズや重さも旧型と全く同じですね。外観も機種名のロゴマークが「TL」に変わっている他は大きな違いは無いようです。

[追記] dpreviewによると、LEICA TLはAF性能が改善されており、特にAF-Cモード時のAF性能が改善されているということです。北米での価格は1695ドル、発売は11月。

leica_TL_f002.jpg

2016年11月 9日 | コメント(5)

コメント(5)

機種名をTLに変えるためのモデルチェンジですかね?

ライカはミラーレスカメラでも進化がゆったりですね。
徐々に売れていく、いつの間にか浸透している、
そんな状況を望んでいるように思えます。

daipaさん、すがりさん
ご指摘ありがとうございます。修正しました。

ライカTLは電源レバー同軸のシャッターボタンが上面に凸になっているのが惜しく感じてしまいます。
使い易さを考慮して凸になっているのであれば二つの背面ダイヤルも上面に凸にしてほしいですし、デザイン面重視であれば電源レバー同軸のシャッターボタンは押しにくくなったとしてもボディに埋め込んで上面は面一にしてほしかったですね。
そのどちらかであればライカTLはライカにしては安価なほうですし、こだわりを感じて購入してみようかという気にもなるのですが、完全に個人的な感覚ですが何度見ても上面の凸が気になってしまいます。

AFには手が入っているようだけど、ファームアップで対応できる程度の改善なのかな。高感度画質のチューニングくらいはしてくれてるといいんだけどなあ。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2016年11月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEOS Kiss X80 のグレーボディの画像」です。

次のブログ記事は「オリンパスED12-100mm F4 IS PROの手ブレ補正効果のテスト動画が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る