キヤノンEF85mm F1.4L IS は8月末~9月初めに発表?

Canon Rumors に、EF85mm F1.4L IS や新型のEOS Mなどに関する噂が掲載されています。

You Keep Asking About the Upcoming Canon EF 85mm f/1.4L IS

  • EF85mm F1.4L IS に関する質問が届き続けているが、残念ながら発表日は、まだ分からない。EF85mm F1.4 IS は8月遅くか、9月の初めに発表され、秋に発売が開始されると考えている。このレンズはEF85mm F1.2L II の後継機ではないことも分かっており、EF85mm F1.2L II は、当分の間、生産が続けられるだろう。
  • 2017年中に、EF85mm F1.4L ISの他に、少なくとも更にもう1つのレンズが登場すると聞いており、このレンズは、第4四半期の遅い時期になる可能性が高いと予想している。
  • 私が知る限りでは、2017年には、これ以上の一眼レフカメラは登場しないが、この夏にもう1つのEOS Mが登場すると予想している。

 

EF85mm F1.4L IS は、EOS 6D Mark II と同時発表はされませんでしたが、8月か9月の発表が予想されているということなので、正式発表は、それほど先のことではなさそうです。このレンズは、現行のEF85mm F1.2L II と併売されるようですね。

また、もう1つのEFレンズが何になるのか気になるところです。夏に登場するという新型のEOS M は、以前から噂されているEOS M10後継機でしょうか。

2017年7月 5日 | コメント(16)

コメント(16)

首をながくしてお待ちしています
一緒に50F1.4がIS付で発表されたら飛び上がって喜びます

私は、24-70/2.8のISか200-600とかなら嬉しいなぁ

じゅさんと同じく50㎜ 1.4を早く出して欲しいです。
待ちくたびれました。

 このレンズ(EF85mm F1.4L IS)に関しては自身の首は普通で、
別に長くしてまでは待っておりませんが、
デジタル一眼カメラがより高画素・高画質に移行する場合、
キヤノンEFレンズシステムの中では、
『ほぼ唯一の弱点・死角』と言い切っても良い、

「高性能大口径標準・中望遠の単焦点レンズ」

がより充実する事は、
他社のカメラシステムへの波及効果も考えると、

「より魅力的なカメラシステムの構築につながる」

という事で、大いに歓迎致します。

自分は露出補正と絞り優先、ちょっとした動画ぐらいしかサブ機には求めないんですが、
M6 でもインターフェイスも大きさも過剰に感じるので、EOS M20 には期待しています。

せっかくEOS 6D MarkIIがでるのだから動画撮影のために"L"レンズも"STM"化にならないものかな?

ボケに特化した135㎜を待ってます。

技術的なハードルがゼロのEF-Sのホワイト(シルバー)バージョン展開も、並行してちょこちょこっと進めていって欲しいなぁ〜(キット以外に単品販売も伴って)
EF50F1.4後継は首を長くして待っています。
あとは、200-600の噂の続報が聞こえてきたら嬉しいなぁ。

F1.2L IIと併売ということですが、F1.4Lには一体どのようなキャラクターを持たせるんでしょうね。
まさかBRレンズ搭載でSIGMAのArtレンズに真っ向勝負?

自社のF1.2LとシグマArtとの板挟みで、並単のリニューアルではインパクトに欠けますから、この方がいいのかもしれません。

50mmもF1.4Lを追加するパターンで来るのでしょうか。

28-300のリニューアル待ってます
100-400が良いので、それに近いレベルで

もう一本のレンズは、前に噂があった135mmあたりですかね・・・?

http://digicame-info.com/2017/01/135mml.html

EOS M2の正当後継機(初代Mかそれ以下の大きさ、ホットシューつき、ミシミシ感がまったくないかっちりした作り)でDPAF搭載なら買います。

M10はホットシューがない、ティルトを入れた結果やや大きくなってしまい、作りのチープさもあいまって魅力的ではありませんでした。M20でもその路線が続くなら、M6が安くなるまで買い控えることになるでしょう。

85F1.4LISは……この記事を読むまでスルーするつもりでしたが、子供を撮る為に買ってしまうかもしれません。あまり大きくないマンションの部屋で乳幼児を撮るので、どこまで寄れるかが個人的には肝です。

↑↑↑↑↑↑
田吾作さんへ、
各社85mmレンズは総じて寄れない作りなので
このレンズは子どもの瞳アップが撮れるくらい
寄れるレンズになって欲しいですね♪

僕も4ヶ月になる娘がいるので
明るい単焦点で寄れるレンズが欲しいのですが
50mmF1.8STMで我慢してます(笑)

並単の開発はしているのだろうか?Lレンズの噂の情報しか上がってきてないので

いさおさん
ポートレートレンズでありながら、0.5倍くらいまで寄れるとISが活かせて良いですね。
EF85mm F1.4L ISとは別ラインでEF85mm F1.2L IIの後継機もありそうですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2017年7月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムがボディ内手ブレ補正システムを開発中?」です。

次のブログ記事は「シグマ24-70mm F2.8 DG OS HSM Artは極めてシャープだが望遠側の開放時のみ若干甘くなる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る