ソニーα7R III のダイナミックレンジのデータが掲載

Photo to Photos のダイナミックレンジの比較ツールに、ソニーα7R III のダイナミックレンジのデータが追加されています。

Photographic Dynamic Range versus ISO Setting

sonyA7RIII_Drange_phototophoto002.jpg

α7R III(グラフの黒の線)のダイナミックレンジは、最低感度付近はデータがまだありませんが、全体的なグラフの形がα7R II(グラフの青の線)と非常に近いので、α7R III のセンサーは7R II と同等のセンサーが使われていると見てよさそうですね。

2017年10月29日 | コメント(8)

コメント(8)

センサーが同じだということは知ってましたが、
中高感度?あたりの性能が向上したということで
もう少し差があるかと期待していたのですが
それはノイズリダクションがどうのと公式で言ってるので、
JPEG出力の場合であれば、効果を体感できますよ。
という理解でいいのかな…?

ピクセルシフトマルチ機能や向上した手振れ補正も
今後のレビューで明らかになってくるのが楽しみです。

α7RⅢはAFや連射性能などなどレヴェルアップしている上でRⅡと同等の良い画質を得られるということでいいのですね。

α7R3はDR15stopに向上したとソニーから発表されているのに、ほとんどα7R2と変わらないのは違和感ありますね。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201710/17-1025/

実際、同じセンサーを使っていると発表されていますね。
RAWで測定していれば同じ結果になるのは納得です。

暫定的な数値では、IIよりもIIIの方がMax.PDRもLow Light ISO, EV共に劣っているようです。

これは個体誤差なのか?
それともa6300とa6500の関係性みたいに色々機能をくっつけちゃうと低下してしまうものなのか?

はたして…

予想通り且つこのセンサーの優位性は現在でも十分保たれていると思います。

処理エンジンの改善でJPEGで比べると多少差があるかもですね。

優れたセンサーを積んでいながらカメラとして気になる部分もあった
α7RIIのネガな点をα7RIIIは解消してきていてとても魅力的です。

α7Riii触ってきましたがセンサーによる違いはなくとも、ファインダー、AF、スティックや親指で押せるボタン追加による操作性など、しっかりとしたカメラに進化していた印象です。メーカーは違いますが5D2から5D3へのモデルチェンジに似てあの時もAFやシャッターユニット等の進化によりカメラとしてのポテンシャルが大幅に上がりました。

ダイナミックレンジがほぼ同じとのことですが、RAWで差がなかったとしたらJPGでどれほど差が出るのか気になります
Lightroomなど現像ソフトに追加された場合の、両機の違いなども見てみたいですね


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2017年10月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーのレンズ交換式フルサイズカメラの国内のシェアは2位」です。

次のブログ記事は「DxOMarkにハッセルブラッドX1Dのスコアが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る