ライカが近日中に発表する新しいカメラとレンズのリスト

Leica Rumors に、ライカが近日中に発表する新製品の続報が掲載されています。

Updated list of upcoming/rumored Leica cameras and lenses

  • 以下はライカが近日中に発表すると噂されているカメラとレンズの一覧だ。

    - LEICA Q シルバークロームバージョン
    - TLマウントでEVF付きのミラーレスカメラ
    - Noctilux-M 75mm f/1.25 ASPH
    - 35mm f/1(またはf/0.95)のMマウントレンズも発表されるかもしれない
    - APO-Summicron-SL 75mm f/2 ASPH
    - Thambar-M 90mm f/2.2
    - APO-Summicron 50mm LHSA 50周年記念レンズ
    - ライカゾフォートLimoLand by Jean Pigozziエディション
    - 新しいZenitとライカの共同開発のカメラ
    - ライカAndy Summersリミテッドエディションカメラ
    - デュアルライカカメラを搭載したスマートフォンHuwei Mate 10と10Pro

 

近日中に登場するライカの新製品ですが、前回のリストよりも増えているようで、ライカファンにとっては、今回は嬉しい新製品発表になりそうですね。

LEICA Qのシルバークロームバージョンがが、どのような仕上がりになるのか楽しみです(元記事の画像はチタンバージョンのものです)。

2017年10月 9日 | コメント(4)

コメント(4)

ライカ、元気ですね。 Qのユーザーですがシルバークロームは魅力です。 TLのEVF付きも実用できる一眼が出現という感じで歓迎です。SLは高いし、重いし(レンズが)。

ライカの新製品企画相変わらず活発で良いですね

ターゲットもちゃんと絞れているし
安定の超高級ブランドの地位をガッチリ保持しています

タンバールに目をつけたのはさすが!

M10-PはM10の1年半後、来年の夏でしょうかね。
それまでM-Pでガマンです。

M10の次は3年間出ないとライカから聞きました。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2017年10月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスED30mm F3.5 Macroは軽量コンパクトで高性能なレンズ」です。

次のブログ記事は「パナソニックが11月に大きな新製品を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る