キヤノンの次の新製品発表は2018年1月のCES?

Canon Rumors に、キヤノンの次の新製品発表のスケジュールに関する噂が掲載されています。

No More New Photographic Gear From Canon in 2017 [CR3]

  • 今週の初めに、認証機関にキヤノンの新製品が登録されたと述べた。このことから2017年中に新型カメラとレンズが登場するという推測がされているが、これは実現しないという確認が取れた。これらの新製品は、2018年初めのCESと2月のCP+(※来年のCP+の開催は実際には3月です)で登場するだろう。

    現在、新しいレンズとフラッシュの確実な情報を収集しているところだ。新しいフラッシュは、2017年中の発表が計画されていたが、最終的には2018年にずれ込むと聞いている。

    新しいレンズの推測はしたくない。なので、確実な裏付けが取れたらすぐに知らせたいと思う。

 

キヤノンが認証機関に2機種の一眼レフと2本のレンズ、フラッシュを登録していますが、これらの製品は、来年の発表になる可能性が高いようです。とは言え、今年も既に11月なので、来年のCESやCP+の発表なら、それほど先のことではありませんね。

2017年11月 3日 | コメント(6)

コメント(6)

これから二機種となるとx二桁機と80D後継機あたりでしょうか。
二桁Dは動画推しで来てますから4Kを搭載するかどうかで今後のキヤノンの方針が見えて来そうです。

並でもLでもいいので50mm出して欲しいです
85mmの並でもいいです

D500が出たことだし、そろそろ7D MarkⅢを期待したいと思いますが、どうなることでしょうか

50mm f1.4L IS とか出ないかなぁ。できればBRレンズ搭載で!
それと5Dsの後継機はまだ先ですかね。

以前、2017年中の発表の予測で、70-200f2.8L3の噂がありましたよね。

フラッシュは、270EX II の後継機で、上位2機種同様に、電波通信に対応し、ホットシューがない機種とも同調できて、自由な角度でバウンスできるならいいのですね。また、カラーフィルタにも対応してほしい。iPhoneが白色+電球色のデュアルLEDフラッシュになって(2013年)久しいですから、専用機が機能で負け続ける状態は解消してほしいものです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログ記事について

このページは、2017年11月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックG9のリーク画像」です。

次のブログ記事は「パナソニックG9の80MPモードに関する追加情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る