ライカが「APO-Summicron-SL 50mm f/2」を準備中?

軒下デジカメ情報局に、ライカSL用の新しい標準単焦点レンズに関する噂が掲載されています。

ライカが「APO-Summicron-SL 50mm f/2」を開発中?

  •  非公開のSLレンズリストに90mm/75mm/35mmの(アポ・)ズミクロンSLレンズとともに「APO-Summicron-SL 50mm f/2」が記載されている。 今年発売されるかはわからないが、誤植でなければ近いうちに発表されるだろう。
  • 情報源は昨年春のノクティルックスM75mmと同じなので信用できるが、ごく稀に誤植もあるので確認が取れるまでは話半分に聞いておいた方がいいかもしれない。

 

LEICA SL用5本目の単焦点レンズが登場する可能性があるようです。75mmと90mmが今年中の発売予定なので、今回の50mm f/2は、これらのレンズの発売後に新たに開発発表されるのかもしれませんね。

2018年1月11日 | コメント(3)

コメント(3)

Summilux50SLの半分の大きさを希望。
値段は、半分にはならないでしょうね。
あっ、合焦速度は倍速でお願いします。

APO-SummicronならむしろSummiluxの倍くらいの値段になるのでは

それぞれ既存のMに+10万から20万程度でしょうか
攻めた商品も平然と出してくるメーカーなので
描写性能最優先でそれぞれ三桁というのも十分ありえるのがライカの怖いところです


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2018年1月11日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「m4/3用の4本の標準単焦点レンズの解像力の比較テスト」です。

次のブログ記事は「ニコンのミラーレスカメラには新しいZマウントが採用される?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る