ツァイスが「Loxia 2.4/25」を正式発表

ツァイスが、Eマウント用のMFの広角単焦点レンズ「Loxina 2.4/25」を正式に発表しました。

Zeiss unveils 'small, robust and versatile' Loxia 25mm F2.4 lens (dpreview)

  • ツァイスが、ソニーのフルサイズミラーレス用のMFレンズシリーズLoxiaに、コンパクトで画面全域で際立った性能の25mm F2.4を追加した。
  • このレンズの価格は、レンズフード同梱で1300ユーロ(ドイツの付加価値税含む)または1300ドル(税抜き)で、3月に発売される。
  • Loxia 2.4/25 の仕様
    - 最短撮影距離:25cm
    - 最大撮影倍率:1:6.4
    - レンズ構成:8群10枚
    - 最大径:62mm
    - 全長:75mm(レンズキャップ込みで88mm)
    - 重さ:393グラム

zeiss_loxia_24_25_020.jpg

以前からよく噂が流れていた、ツァイスのLoxia 2.4/25が正式に発表されました。価格は、噂通りで、店頭価格はBatis 2/25と同程度になりそうです。このレンズは、コンパクトで高性能なFEの単焦点レンズを求めている方には魅力的なレンズになりそうですね。

2018年2月15日 | コメント(4)

コメント(4)

F値暗い目で、高品質なレンズって珍しいですよね。
大口径レンズが高品質、高画質で、F値を落としたレンズは廉価品として出される場合がほとんどなので・・・
ツァイスだからこそできること、また、ファインダー上、F値の差が出にくいEVF用ならではの企画シリーズでもあるのだと思います。

このレンズも、小型軽量、高品質、そしておそらくは高画質でかなり魅力的に感じます。

値段はこれでいいんですが、たとえば同じ有効光径のMマウントに比べて重い気がします。200g台くらいにならないものでしょうかね。

35mm使ってますが、ピントも絞りもリングが軽すぎ。また、絞りリングがマウントに近すぎて、寸胴なため、着脱時に一緒に回してしまいがちです。フォクトレンダーの35mmに買い替え検討中です。

このスペックなら、Batisの方が魅力的ではないでしょうか。
写りが違うのかもしれませんが。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年2月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーの新製品発表は2月26日?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが「X-H1」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る