ニコンが未発表カメラ「N1718」を認証機関に登録

軒下デジカメ情報局で、海外の認証機関に新たに登録されたニコンの未発表カメラのモデルネームが紹介されています。

ニコンの未発表カメラが海外の認証機関に登録

  •  ニコンの未発表カメラのモデルネーム「N1718」がロシアの認証機関に登録された。一緒に記載されているW100[N1530]がAltek製、D3400[N1510]がニコンタイ製なので、N1718の製造にAltekが関わっているかは不明だが、関わっているならコンデジか。
  • N1718
    - ニコンブランドのデジタルカメラ
    - 製造:「ALTEK (KUNSHAN) CO LTD」「Nikon (Thailand) Co., Ltd. 」

 

ニコンの未発表のカメラは、これまでに明らかになっていた「N1710」「N1711」に、今回の「N1718」を加えて合計で3機種になったので、フォトキナの前あたりに、複数のカメラの発表があるかもしれませんね。

N1711の詳細は分かりませんが、コンデジだとすると、噂のP900後継機あたりでしょうか。

2018年5月12日 | コメント(3)

コメント(3)

COOLPIX P900を買おうとしていたところ、後続機のうわさがあり、購買が止まりました。これが、P1000なら大歓迎。

600mmの望遠を持っていますが重くて。お昼や、お天気ならP900で十分すぎるでしょう。やっぱり画質も大事ですが、ズームこそがカメラの醍醐味に思います。

後続機ならもっと嬉しいです。でたら買うつもりです。いつなのか、発表日はいつなんでしょう。どなたか予想されている方いらっしゃいますかね?

おそらくクールピックスシリーズでしょう。P900の後継機が一番人気だと思います。二番人気で防水タフコンデジでしょうか。コンデジでもタフネスカメラは生き残りそうだからです。大穴としてはNikonDLの復活。業績の回復からまさかの復活も?これは冗談です。

P900後継機に期待して、別貯金しますかね?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年5月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムが5月24日にX-T100を発表?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムGFX 50Rは価格4300-4500ドルでフォトキナ2018の前に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る